モデル矢野海音は義足!身長、出身地等プロフィールをまとめて暴露!

2020年11月19日放送の「奇跡体験アンビリーバボー」にて、モデルの矢野海音さんのエピソードが披露されました。実は、病気が原因で足を切断せざるを得なくなるという悲劇に見舞われたものの、義足をつけるというハンデを乗り越えて、モデルデビューを果たしています。

番組を観て彼女の事を知る方も少なくは無いと思われるので、この記事では矢野海音さんに関するプロフィールをまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

義足モデル・矢野海音のプロフィール(身長、出身地などまとめて解説)

 

引用元 http://www.kanpara.com/para/9910/

 

  • 生年月日:2004.3.4
  • 出身地:東京都
  • 身長:166cm
  • BWH:75cm/58cm/82
  • 特技:読書・ギター・ピアノ
  • 趣味:フラダンス・タヒチダンス

 

3歳の頃からキッズモデルやアイドルとしての活動歴がありました。しかし、12歳あたりの頃に患った血管の病気(多発血管炎性肉芽腫症)が原因で引退を余儀なくされてしまい、右足を切断しなければならない悲劇に見舞われました。

その後、薬の副作用の為に体重が30キロ近く増えてしまったために、人前に出る事や写真を撮ることさえも避けるようになってしまいました・・・

また、友人には「義足」であることがわからないように秘密にしていたり、高校時代にミスコンに誘われることがあったとしても、義足であることがバレるのを懸念して諦めるなど、生きる希望をすべて奪われてしまうといった状況でした。

しかし、2019年10月に義足の調整の為、施設を訪れた時に義足をつけた女性たちの撮影が行われていて、天音さんも「モデルになってみたら?」と誘われたことがきっかけで、心境にも変化が訪れてきます。

その撮影というのが、写真集として発売された「切断ヴィーナス」というものでした。その写真集では、義足をつけた女性が、各自思い思いの姿で撮影されている様子でした。そんな彼女たちの姿を見て義足に対するコンプレックスが解消されていったようです。

その後、モデルとして復帰することを決意してトレーニングも行い、再デビューを果たしました!

目標とする人物は、元パラリンピック選手の「エイミー・マリンズ」。アトランタで開催されたパラリンピックにて陸上選手として出場した後は、モデルや女優としての活動歴もあります。

また、エイミーの

「勇気を出して自分をさらけ出せば、必ずまっすぐに応えてくれる人たちがいる」

という言葉に感銘を受けていたようで、活動の拠点を海外にも広げるために英語の勉強も始めているとか。

 

スポンサーリンク

 

矢野海音はアイドル活動もしていた!

 

引用元 https://ameblo.jp/cute-beat2013/

 

引用元 https://ameblo.jp/cute-beat2013/

 

矢野天音さんは、今から6~7年前にCUTE×BEATというアイドルグループにて活動していたようです。現在は解散しているため、ウェブサイトはないようですが、当時のアメブロはありました。

上の画像の右から2番目が恐らく矢野天音さんではないかと思われますが、どこか面影はありますよね?!

とても明るそうな雰囲気の女の子で、この後に病気を患ってしまうなんて、人生は何が起こるかわからないもんだなと感じさせられます・・・

ですから、現在モデル活動を再開することができ、希望にも溢れているようなので本当に良かったと思いました!

 

 

さいごに

 

若いながらに右足を失うなんて、想像しがたいほどの苦しみだったと思います。また、病気によって体重が減ったり増えたりしたときの辛さは言葉にできないものがあるとも。

もともと幼少期から人前に出る仕事をしていて、ある程度自分に自信を持っていたような人が、人前に出る事に恐怖を感じるようになったほどですから相当なものです。

それでも、一つの出来事がきっかけで、心理的なハードルが下がり、勇気と自信を取り戻すことができたのは良かったなと思います!

また、将来に向けて英語の勉強をするなど、新たな目標を見つける事ができて、生きがいも見いだせる事ができたようなので何よりです^^

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!