huluをテレビで見るには?接続方法、7つのデバイス、4種のサービスを徹底解説!

huluをテレビで見る方法13選と接続方法を徹底解説!

動画配信サービスのhuluは、他のサービスと同様にテレビでも視聴することができます。しかも、大画面での迫力は、スマホやタブレットやPCとは比較になりません!

そこでこの記事では、huluをテレビで見る方法についてご案内していきます。この記事をお読みいただくことで、huluをテレビで見る際の問題が解決できるようになっているので、最後までお付き合い頂けると嬉しいです^^

 

 

huluをテレビで見るには?2つの接続方法を解説!

 

ここからは、huluをテレビで見る方法についてご案内していきます!まず、ご自宅にあるテレビがインターネットに接続可能かどうかでデバイスの有無が関係してきます。

よって、大きく分けて以下ふたつの方法によってhuluをテレビで見ることができます。

  • スマートテレビ
  • スマートテレビ以外のテレビ

インターネットに接続可能なスマートテレビがご自宅にある場合は、デバイスは不要ですが、スマートテレビをお持ちでない場合は、別途デバイスが必要となりますので、それらについてご案内をしてまいります!

 

 

huluをテレビで見るために必要な機器とは?

 

huluをテレビ接続する際に必要な機器は、大きく分けて以下になります。

  • スマートテレビ
  • (スマートテレビではない場合)HDMI端子のあるテレビ
  • ネット環境(wi-fi機器)
  • 接続デバイス

 

スマートテレビ

インターネット接続ができてhuluに対応したテレビであれば、外部の接続機器がなくともhuluを見ることができます。以下、huluに対応可能なメーカーになります。

※スマホでご覧頂いている方は、下の表をスクロールしながら見ることができます。

メーカー 機種
Panasonic ビエラ
PIXELA PIXELA 4K Smart TV
SHARP AQUOS
Sony Android TV
TCL TCL液晶テレビシリーズ
東芝 REGZA
LG LGテレビ
FUNAI FUNAIテレビラインナップ
LIXIL 浴室テレビ 浴室テレビ(24型ワイド) BTV-2400DBC
浴室テレビ(32型ワイド) BTV-3201D
Rinnai 浴室テレビ 24V 型デジタルハイビジョン浴室テレビ
DS-2400HV

 

 

 

(スマートテレビではない場合)HDMI端子のあるテレビ

 

 

スマートテレビ以外のテレビでhuluを観たい場合は、上の画像のように、HDMIケーブルを差し込むのに必要な箇所があるテレビが必要になります。

しかし、いまどきのテレビであればHDMI端子がないテレビを探すのが難しいほど一般的になっているので、薄型のテレビをお持ちであればほぼ対応していると思われます。

 

 

ネット環境(wi-fi機器など)

ここではWi-Fi機器についてのご案内をしていきますが、ネット環境もhuluをテレビで見るためには必要なものです。

最近では、モバイル型のタイプで通信量に制限がなく、加えて月額料金も4000円以下のリーズナブルなモデルが登場してきています。

 

 

接続デバイス7選、5つのサービス

 

huluをテレビで見るためには、以下でご案内するような接続機器やサービスが必要になってきます。詳しくは別の項目にてご案内していきますので、ここでは名称のみを取り上げていきます。

接続デバイス 料金
HDMIケーブル 数百円から千円程度
Amazon Fire TV Stick 4,980円
Google Chrome 4,980円
Apple TV HD 15,800円~
Air Stick 4K 9,800円~
ブルーレイレコーダー 70,000~
ゲーム機(PS4) 29,980円~
サービス 料金
AQUOS ココロビジョンプレイヤー 無料(AQUOSユーザーのみ対応)
J:COM LINK 月額3500円~6000円程度
KDDI(au)セットトップボックス 月額500円
Panasonic セットトップボックス
PIXELA 4K スマートチューナー/PIXELA Smart Box Amazonでは約10,000円

 

 

 

 

 

huluをテレビで見るために必要な接続デバイス7選を具体的に解説!

 

HDMIケーブル

 

 

HDMIケーブルの値段は数百円から1000円程度で購入できるので、手軽に手に入ります。(自宅にパソコンまたはタブレットがあることが前提ですが)これが最も手っ取り早くて低予算でできる方法かなと思います^^

注意点としては、下の画像のように、テレビの裏側にHDMIケーブルを差し込む穴があるかどうかです。

 

先にお話ししてしまいますが、実はhuluを手っ取り早くテレビで見られる方法があります。それはHDMIケーブルを使ってテレビとパソコンまたはタブレットを接続させることです。(タブレットで接続の場合は、HDMI端子が使える変換器が更に必要になるのでご注意ください)

つまり、テレビをモニターがわりに使ってパソコンやタブレットの画面をテレビで見られるようにするということです。

今どきは一家に一台くらいはパソコンを持っているでしょうし、自宅にあるテレビにだって、HDMI端子は備わっていることが殆どだと思います。

 

 

Amazon Fire Tv Stick

 

 

Amazon fire TV Stickでは、価格が4980円とリーズナブルな機器です。Alexaに対応しているので、専用のリモコンに話しかけるだけで操作することができます。

加えて、以下のような動画配信サービスやAmazon Music、Spotifyといった音楽配信サービスにも対応していたり、スポーツの結果、翻訳機能、計算、為替相場など、検索サービスにあるような機能も備わっています。

また、hulu以外にも以下のような他の動画配信サービスにも対応しています。

  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • Tver
  • GYAO!
  • U-NEXT
  • DAZN
  • Disney+
  • FOD
  • Apple TV
  • dアニメストア
  • dTV
  • バンダイチャンネル
  • WOWOWメンバーズオンデマンド
  • ABEMA

 

 

 

 

 

 

Google Chromecast

 

Googleからも、このようなデバイスが販売されています。値段的にも機能的にもAmazon Fire Stickと同じような感じです。動画のみならず、音楽アプリやゲームなどにも対応していたり、声だけで操作することもできます。

また、hulu以外には、以下のようなサービスに対応しています。

  • Netflix
  • GYAO!
  • U-NEXT
  • DAZN
  • Disney+
  • FOD
  • Apple TV
  • Amazonプライムビデオ
  • ABEMA
  • dTV
  • Paravi
  • TELASA
  • dアニメストア
  • バンダイチャンネル
  • ビデオマーケット
  • ソフトバンクアニメ放題

 

 

 

Apple TV

 

 

こちらはApple社の製品で、Amazon fire tvやGoogle Chromecastと似たような機能が備わっています。コチラの機器でもネット環境は必須で、大きな違いというと、iTunesやApp store内のアプリを使うことができるという点でしょうか。

また、アプリをダウンロードすることで、iPhoneやiPadでも操作することが可能になりました。

残念ながら値段は、Amazon fire tvやGoogle Chromecastよりも高め(15800円~)なので、余程のApple信者でなければAmazon fire tvやGoogle Chromecastで事足ります!

 

 

Air Stick 4K

 

 

このAir Stick 4Kも、上記デバイスと同様に、映画・スポーツ・音楽などを楽しむことができるデバイスです。

こちらも音声機能が備わっていて、話しかけるだけでGoogleアシスタントが反応して検索してくれます。また、スマホなどの対応アプリから写真や動画をテレビにストリーミングさせることもできます。

以下、対応している動画配信や音楽サービスです。

Air Stick 4K対応の動画配信、音楽サービスなど
  • TSUTAYA movie
  • NETFLIX
  • Abema TV
  • GYAO!
  • DAZN
  • hulu
  • Spotify
  • YouTube

 

また、付属のACアダプタにはLANポートがあるので、LANケーブルを接続することで、Wi-Fiルーターとして使うことができます!(最大8台まで)

 

 

 

ブルーレイレコーダー

 

 

意外なことに、ブルーレイレコーダーでもhuluを視聴することができます。Panasonicが対応していて、対応機種については下記リンク先にて解説しています。

Panasonic 対応機種はコチラ

※接続については、各製品の説明書をご覧頂ければと思います。

 

ゲーム機

 

なんとhuluをゲーム機でも視聴することができます!対応機種は、PlayStation 4です。インターネット接続とHDMI ケーブルでの接続が必須となりますのでご注意ください。

 

 

 

huluをテレビで見る方法(サービス編)

以下のサービスは対応できる製品、エリアなどが限定されるので、上記で取り上げたもののように
全てのユーザーの方におススメできるものではありません

ですが、huluをテレビで見ることができる方法の一つとして参考までにご覧頂けたら、ということでご案内しています。

AQUOS ココロビジョンプレイヤー

引用元 https://cocoroplus.jp.sharp/vision/

ココロビジョンプレイヤーとは、SHARPのサービスの一環で、対応している機種もSHARP製のテレビとなりますのでご注意ください。

以下、対応機種のリンクになります。→COCORO VISION 対応機種

ちなみに、料金は一切かかりません。

COCORO VISIONには、スマホアプリ版とテレビ版の2種類が存在して、AIが学習や分析をして
ユーザーの好みに合わせたコンテンツを教えてくれるというシステムが備わっています。

ちなみに、機能としては、

  • スマホをリモコンがわりに操作可能
  • 人気番組やおすすめをAIが判断

といったものがあります。

 

J:COM LINK

引用元 https://www.jcom.co.jp/

ケーブルテレビ会社のジュピターテレコム(J:COMで有名)によるサービスです。ただし、対応エリアが限定されているため、お住まいの地域によってはご利用ができない場合もありますのでご注意ください。

以下、J:COM LINKの対象エリアです。

※スマホでご覧の方は、画面をスクロールさせることができます。

J:COM LINK対象エリア
北海道・東北 北海道
宮城
関東 東京
神奈川
埼玉
千葉
群馬
茨城
関西 大阪府
京都府
和歌山県
兵庫県
九州・山口 福岡県
熊本県
大分県
山口県

また、お住まいが戸建てなのか集合住宅なのかによっても料金がかわりますが、相場は3500円~6000円くらいでしょうか。

特徴は、

  • 音声で観たい番組を検索できる
  • 4K対応
  • スマホやタブレットで視聴可
  • 遠隔で録画予約可
  • 動画ダウンロード、持ち出し可能

といったものになります。

 

 

 

KDDI(au)セットトップボックス

 

引用元 https://www.kddi.com/catv-service/stb/

auやKDDIのケーブルテレビのようなサービスです。hulu対応の機種は、以下3種。

  • STW2000
  • ケーブルプラスSTB(C02AS4)
  • ケーブルプラスSTB-2(C02AS5)

ちなみに、STW2000はauから申し込みができ、月額レンタル料金は500円です。ケーブルプラスSTBとケーブルプラスSTB-2は、ケーブルテレビ局から申し込むという流れになります。

主な機能は、以下の通り。

STW2000の主な機能
  • Android TV 搭載
  • らくらく接続
  • 音声認識リモコン搭載
  • 外付けHDDとの接続で番組ダブル録画可能
  • 4K対応で高画質

 

ケーブルプラスSTBとケーブルプラスSTB-2の主な機能

【共通の特徴】

  • 音声認識リモコン
  • 録画した番組を持ち出し可
  • スマホやタブレットで遠隔操作
  • スマホやタブレットで視聴可

【ケーブルプラスSTB-2】

  • 視聴履歴からお好みを判別
  • 4K対応

 

 

 

 

Panasonic セットトップボックス

 

引用元 https://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/09/jn180926-3/jn180926-3.html

 

家電メーカーのパナソニックによるケーブルテレビの機材です。以下、主な機能となります。

Panasonic セットトップボックスの特徴
  1. 新4K衛星放送 トランスモジュレーション/パススルーの両受信方式に対応
  2. 「STB置換えダビング」機能で、STB交換後も録画済み番組を継続視聴
  3. 無線LAN子機を標準搭載。リモート視聴や、ホームネットワーク機能、Hybridcast等ネットワークを利用した機能を簡単に利用可能
  4. トリプルチューナー搭載(新4K衛星放送対応は1チューナー)2番組録画に加え、さらに別の番組も視聴可能
  5. 充実の基本機能(長時間録画、ダビング、クラウドサービス、等)

 

PIXELA 4K スマートチューナー/PIXELA Smart Box

 

ピクセラ PIXELA PIX-SMB400 [PIXELA 4K Smart Tuner]※送料無料

パソコン周辺機器の製造メーカーであるピクセラからリリース中のスマートチューナーです。本体価格は30000円程度ですが、Amazonだと10000円前後と安値で購入できる模様。

以下、主な特徴となります。

PIXELA

PIXELA 4K スマートチューナー

  • 新4K衛星放送対応
  • グーグルアシスタントに対応し、音声操作が可能
  • 動画コンテンツ以外にゲームや音楽も楽しめる!

PIXELA Smart Box

  • テレビ番組を録画可能
  • スマホ、タブレットで視聴可
  • スマホやPCで視聴の動画をテレビで観られる

 

 

 

 

さいごに

この記事では、huluをテレビで観るための方法接続デバイスについてご案内してきました!

選択肢はたくさんあるので、様々な方法で視聴することができるわけですが、この記事でご案内した方法のなかでも特にデバイスを用いた方法については、あまりお金をかけずに低コストでできる方法なのでおススメです^^

huluで取り扱う人気作品をテレビの迫力ある大画面で観て動画ライフを楽しんでくださいね!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です