【格付けチェック2021】ガクトの相方(ペア)はローランド?歴代まとめ&やらせ疑惑の証拠はある?

2021年も幕開けとなり、元旦の楽しみといえば「芸能人格付け」ですね!今年もガクトさんが出演しますが連勝記録を継続できるのでしょうか?

一方でガクトさんが連勝し続けることで、「やらせ」疑惑もあるようです。2018年、2019年はyoshikiさんがパートナーだったことも話題になりましたね~

この記事では、格付け2021について、

  • ガクトの歴代相方
  • ガクトに「やらせ疑惑」が生まれる理由
  • 連勝ストップや失敗の可能性

について考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ガクト 「芸能人格付け」歴代相方(ペア)まとめ!2021年はローランドか?

 

 

ガクトさんのこれまでの格付け歴代パートナーは、以下のメンバーとなります。

ガクトの歴代格付けパートナー
  • 2009年 吉田秀彦
  • 2010年 つんく
  • 2012年 紀里谷和明
  • 2013年 魔裟斗
  • 2014年 西川貴教
  • 2015年 鬼龍院翔
  • 2016年 北山宏光、中山優馬
  • 2017年 堀江貴文
  • 2018年 yoshiki
  • 2019年 yoshiki
  • 2020年 鬼龍院翔
  • 2021年 自らスカウトしたパートナー

 

2021年度は、ガクトさん自らがスカウトした方ということですが、誰になるんでしょうか?ローランドさんかなと思いましたが、つい先日ブランドの事でトラブルがあったようなので、とてもじゃないけどそれはないかなと思うので違うとは思いますが・・・

もしかしたら、最近仲の良い?!ユーチューバーのラファエルさんとかという線もあるかもしれませんね・・・

スポンサーリンク

 

ガクト 格付けやらせ疑惑はなぜ?証拠はある?

 


「格付け」シリーズにおけるガクトさんのヤラセ疑惑については、調べてみましたが何が真相なのかがわかりませんでした。

ツイッターでもガクトさんの格付けについてはヤラセではないかと言われているようですが・・・

それでも具体的な証拠があるわけではないのでわかりません。

強いて言うならば、2009年から2015年までの間はパートナーまでもが正解していたことが関係しているのではないかと思います。

ガクトさんは非常にストイックな方なので、格付けチェックに力を入れていることがよくわかります。一方で、そのストレスやプレッシャーによって円形脱毛症になったこともあるそうです。

毎年毎年パートナーが変わっているにもかかわらず、パートナーまでもが正解しているというのは凄いことだなと思うわけですが・・・

2009年~2015年の間までは連続でパートナーも正解し続けていましたが、2016年にガクトさんのパートナーだった北山宏光、中山優馬組が不正解を出したためにパートナーの連勝記録はストップしています。

その一方で、ガクトさん単体での連勝記録は更新し続けていて、(相方の鬼龍院さんは失敗しましたが)2020年の格付けチェックも間違えることなく無敗記録を更新したようですが、凄いよな~と思うわけです。

 

 

ガクト 格付け2021も連勝か?

 

2018年、2019年の芸能人格付けチェックでは、ガクトさんのパートナーがyoshikiさんだったことから、ガクトさんがずっとラブコールしていたようなので願ったり叶ったりだったのかもしれません。

2020年のガクトさんは連勝58になりました。これまでの間に連勝できたとはいえ、特に2018年度は盆栽の問題には苦戦していたようです。

そして、「こんなものまでわかったら凄い人だよ、僕」
と言っていたのが面白かったですね~

ヤラセなのかどうかは一切わかりませんが、色んな事に対してストイックに取り組んでいる姿を見ると、相応の実力はあるんじゃないかなと思います!

以前格付けチェックのストレスで円形脱毛症になったそうですが、そこまで自分を追い込んで高めているという姿勢も凄いなと思いました。

2021年の格付けチェックでも連勝記録を更新できるかどうかが楽しみですね!

 

 

ガクトは格付け2021で連勝ストップの可能性は?失敗しない理由とは?

 


ガクトさんが格付けチェック2021で連勝ストップする可能性について、個人的な予想では「ない」かなと思います。

だからこそやらせだと疑われてしまうのかもしれませんが・・・本人も円形脱毛症になるほどに
悩みながらもなんとかクリアしているので、ガチで勉強し続けているのではないかと思います。

本人にとっても、格付けの連勝記録を更新し続けることがブランディングになることは自覚しているでしょうから、そう簡単に失敗するとは考えづらいです。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!