Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

鬼滅の刃199話考察、ネタバレ、感想!赤ちゃん無惨がヤバい!

鬼滅の刃が現在クライマックスを
迎えていて、198話のラストの方では
もう夜明け間近という状況でした。

怪我のダメージなどで戦線離脱していた
甘露寺、不死川、伊黒が再登場して
無惨を抑え込もうとします。

甘露寺、不死川はそれぞれ無惨の
腕を一本ずつ切り落とすという
活躍をしていて、

伊黒に至っては、その身を犠牲にして、
炭治郎をかばう為なのか、

「無惨を逃すまい」とする執念が
そうさせたのか、

もはやクリーチャーと化した
無惨の口に飛び込んでしまいます・・・

このまま無惨は動きを封じられたまま、
日が昇るのを迎えて、太陽の光で
消滅してしまうのか?

それとも、あり得ない展開が起こり、
物語は引っ張られていくのか??

この記事では「鬼滅の刃 199話」
について、

  • 198話の振り返り
  • 考察
  • ネタバレ
  • 感想

をまとめていきます!

スポンサーリンク

 

【鬼滅の刃 】198話の振り返り

「鬼滅の刃」198話を振り返ってみて、
ざっくりとまとめると以下のように
なります。

「鬼滅の刃」198話をざっくりと

  1. 善逸、伊之助、炭治郎が連続して必殺技を
    繰り出して壁に追いやる。
  2. その後、甘露寺と不死川が無惨の両腕を
    切断。
  3. 無惨はクリーチャー化して、上半身が
    口のように裂けて、炭治郎を喰らおうと
    するが、伊黒がかばうような形で喰われる。
  4. 日が昇りそうになるところで終わり

198話では、戦線離脱したメンバーが
戻ってきたので、199話以降でも
再登場するメンバーはいるでしょう。

話の展開は終盤を迎えていると
思われるので、

もうこれでキレイさっぱりと終わるのか、
それとももう少し引っ張るのか?

集英社の方と作者の方との大人の
話し合いによって最終的には
決まると思いますが・・・

ここからは、199話について
これまでの流れを踏まえながら
考察していきます!

スポンサーリンク

 

【鬼滅の刃 】199話を考察

ここでは198話までのストーリーを
もとに、199話で起こりそうな展開を
考察していきます。

夜明けとともに無惨は死ぬのか?

ジャンプの後ろのほうにある、
次号予告を見る限りでは、

「次号でも鬼との戦いが激化する」

と書かれています。

また、197話のラストでは、
腕を切断された富岡義勇と
足を切断された悲鳴嶼行冥が、

立ち上がって再び戦いの場に
向かおうとしている描写があるので、

まずこの二人が再登場する前に
決着がつくとは思えません。

よって、もう少し引っ張りそうな
気がします。

だけど、身体の上半身を無惨に
喰われてしまった伊黒は、

このまま死んでしまうのかが
心配なところです・・・

【2020/3/23追記】

伊黒は無事生きていることが確認され、
無惨の逃亡を食い止めようと攻撃も
しています!

 

伊黒が喰われたのは、無惨パワーアップのフラグか?

 

198話では、伊黒が炭治郎をかばうような
かたちで上半身を無惨に喰われてしまう
ようなかたちで終わりました。

198話時点では、珠世の4つの薬によって
およそ9000年ほどの老化が進んでいて、
体力も衰えてきています。

しかし、その4つの薬の分解を始めて
いることや、

太陽を克服した禰豆子の血が使われて
いることから、

土壇場で血を分析して取り込み、
太陽を克服してしまう可能性も
無いとは言えません。

でも、これまでの戦いの中で、
伊黒が活躍できていないので、

見せ場を作ろうとしているという
ことも考えられるかなと。

【2020/3/23追記】

伊黒は生きており、無惨は太陽の光に
当たって消滅しかかっています。

炭治郎の鬼化について

熱心な読者の方からは、「それはないやろ!」
と指摘をいただくかもしれませんが、

炭治郎は現在無惨の血を注入されて
いる状態なので、鬼化するリスクも
考えられます。

ですが、さすがに主人公が鬼化して
そのまま悪に徹するとは考えにくいかなと。

(もし、鬼化したとしても禰豆子の
血の力で人間に戻れそうだし)

ま、これは無いでしょうけど・・・

禰豆子がキーマン?!

 

無惨は攻撃の際に、自分の血を混ぜているので、
当然ながら参戦メンバーはみんな無惨の血が
身体に入ってしまっているはず。

そこで無惨の血の呪いを克服した禰豆子が
呪いを解くのに必要になってくるはずなので、

禰豆子が戦場に向かう理由を考えると
自然な流れなのかなと。

(無惨は珠世の薬で弱体化しているから、
そもそも血の影響は弱いかもですがw)

また、もしかしたら鬼のときに使えた
「爆血」を人間の状態でも使えるかも
しれないので、

彼女が再登場したときが本当の
クライマックスのような気がします。

スポンサーリンク

 

【鬼滅の刃 】199話ネタバレ

無惨が赤ん坊の姿に変態

太陽の光が昇ってきたことで、
無惨は少しでも消滅するのを遅らせるために、
赤ん坊の姿に身を変えて巨大化しました。

また、198話で無惨を取り押さえていた
伊黒と炭治郎は弾き飛ばされて、
特に炭治郎は左腕を失ってしまうほど。

しかし、その後も炭治郎は無惨を
取り押さえたままの状態を継続し、

義勇が炭治郎の左手がわりとなって
共に刀を掴んで無惨を逃すまいと
取り押さえています。

 

鬼殺隊と柱メンバーも応戦!

その後、お館様の息子である
産屋敷輝利哉の指示に従って
鬼殺隊メンバーが、

無惨を日陰に入らせまいと、
本棚を建物の上から落としたり、

車を衝突させたり、バスを押して
全身させないようにしたりと
工夫を凝らします。

加えて、不死川・悲鳴嶼行冥・義勇・
伊黒がそれぞれ技を繰り出すなどして
無惨の動きを止めようと必死の様子。

そして、赤ん坊になった無惨に
吸収されていたと思われた炭治郎が
無惨の体の内部で刀で切りつける描写が
あり、

無惨は、恐らくそのダメージで
前に倒れたところ、ちょうど日が
上り始めて身体が消滅していく・・・

 

【鬼滅の刃 】199話感想

 

199話のラストで、無惨は身体が消滅
しかけているので、おそらくはこれで
決着がついたものと思われます。

禰豆子が戦いの場に現れて、無惨に
吸収されて太陽を克服されてしまう
可能性も疑われていましたが、

今回のラストを見る限りでは、
完全に消滅するっぽいので、
その心配はなさそうかなと。

万が一、無惨が赤ん坊の姿とは別に
本体が存在していて、そちらが
逃げていたということがあれば
話は別ですが・・・

また、炭治郎も左腕を失った
描写があり、義勇も技を放つとき、

威力が半減しているような描写も
あったので、

炭治郎が新シリーズも引き続き前線に
立って戦い続けるというのは
考えにくいかなと予想します。

200話で完結するかどうかはわかりませんが、
これまでの上弦の鬼を倒した後は、

少なからずとも過去の回想シーンが
あったので、

無惨の回想シーンが数話続き、その後
大円団という流れになるのではと
思いますが・・・

スポンサーリンク

 

【鬼滅の刃】コミック版を実質無料で読む方法!

漫画「鬼滅の刃」がポイント利用によって
実質無料で読むことがサービスをご案内
いたします。

動画配信サービスの
U-NEXT
FODプレミアムには、

動画コンテンツ以外に漫画も読むことが
できるサービスです。

ちなみに、「鬼滅の刃」のコミック
以外にもジャンプの最新号も
読むことができますよ!

毎月付与されるポイントにて、追加料金
なしで漫画を読むことができますよ♪

詳しくは、下記リンクにてご案内
していますので宜しければご覧ください^^

【鬼滅の刃】漫画村以外の無料で読む方法!コロナ自粛に備えろ!

 

 

電子書籍で「鬼滅の刃」をお得に読もう!

書店に行っても売り切れの、
漫画「鬼滅の刃」が安心して読める、

各電子書籍サービスのリンクは
下記になります。

毎月最大2冊まで無料で読むなら
FODプレミアム、U-NEXTがおススメ

FODプレミアム(漫画)ホームページはコチラ

U-NEXT(電子書籍)ホームページはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!