【鬼滅の刃アニメ】動画全話を無料視聴する方法&見どころや感想もまとめて解説!

【鬼滅の刃アニメ】動画全話を無料視聴する方法を解説!

漫画「鬼滅の刃」がアニメの効果もあってなのか、社会現象となったのも記憶に新しいところですが、

漫画の連載が終わった2020年9月時点でも、グッズ販売や各企業とのコラボ企画もよく目にするほどで、その勢いはまだまだ衰え知らずといったところでしょうか?

また、2020年10月16日からは、映画「無限列車編」が全国ロードショーを予定していますし、アニメの第2期も放送を控えたところです。

そこで、この記事では映画「無限列車編」やアニメの第2期に備えた復習として、第1期にあたる全26話を動画で無料視聴できる方法を解説していきます!

この記事をお読みいただくことで、違法サイトを利用することなく合法的に、安心して鬼滅の刃のアニメ全話をご覧頂くことができますので、最後までお付き合いくださいね^^

 

 

アニメ「鬼滅の刃」全26話を動画で無料視聴する方法!

引用元 https://www.videopass.jp/series/9521

 

では、ここからはアニメ「鬼滅の刃」全話を動画で無料視聴する方法の、動画配信サービスについてご案内してまいります!

まずは、アニメ「鬼滅の刃」を取り扱っている動画配信サービスを、表にしてまとめてみました!

※Netflixのみトライアル期間も有料なのでご注意ください。

 

 

サービス名 見放題 無料期間と
料金(税込)
2週間無料
月額976円
31日間無料
月額2,189円
2週間無料
月額1,026円
30日間無料
月額618円
31日間無料
月額550円
2週間無料
月額1017円
30日間80円
月額880円~
30日間無料
月額500円
2週間無料
月額960円

 

 

こうして見てみると、国内の主要な動画配信サービスでは、ほぼすべてのサービスが取り扱っているようなので、お好みに合わせてご利用頂くのが良いのかなと思います。

また、それぞれの動画配信サービスにて、無料期間を設けていますので、期間内に観終えて解約をすれば費用は発生しないのでご安心ください。

一方で、たくさんの動画配信サービスでアニメ版「鬼滅の刃」が観られるわけですが、どのサービスを使うと良いのか?という点でお悩みの方も少なくはないかと。

そこで、次の項目では用途別に合わせたサービスを提案していきますね!

 

 

【アニメ版「鬼滅の刃」】用途別に合わせたサービスの利用方法!

 

ここからは、アニメ版「鬼滅の刃」を観るにあたって、あなたの用途に合わせたサービスのご案内をしていきたいと思います。

 

➀漫画もアニメも両方観たい場合

 

FOD PREMIUMまたはU-NEXTが、動画も電子書籍も楽しめるサービスなので、おススメです。加えて、それぞれ有料サービスに使えるポイントが付与されるので、毎月コミックが2冊分はポイントを使って読む事ができます!

登録から解約までの流れや電子書籍サービスの利用については、それぞれ別の記事にて取り上げていますので、そちらをご覧ください。

 

FOD PREMIUM

 

【FODプレミアム】登録方法、無料期間から解約までの流れと注意点を解説! 【FODプレミアム】漫画の読み方と注意点【FODプレミアム】漫画の読み方と注意点を徹底解説!

 

ペンFOD PREMIUMの特徴
  • フジテレビのドラマなど、独占作品が5000ほど
  • 100誌以上の雑誌と15万冊以上の漫画の取り扱いがある
  • ワンピースやドラゴンボールなど、フジテレビ系の人気アニメが豊富

※最新の情報については、FOD PREMIUMウェブサイトにてご確認ください。

 

 

U-NEXT

 

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説! U-NEXTの漫画U-NEXTで漫画読み放題?!無料・有料をお得に利用!
ペンU-NEXTの特徴
  • 動画配信数は日本最大級の21万本(2020年7月時点)
  • 80誌の雑誌が読み放題、32万冊の漫画を扱う
  • フルHDや4Kの高画質にも対応(対象作品のみ)
  • ポイントを映画割引にも使える

※最新の情報については、U-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 

 

②コスパ良く観たい場合

 

dtvAmazonプライムビデオTELASAがおススメです^^それぞれ500円代で利用できるサービスですし、特典や他サービスとの組み合わせによるお得なプランもあるのでおススメです!

登録方法から解約までの流れ、そして特典については別の記事にて取り上げていますので、そちらをご覧ください。

 

dtv

 

【dtv】入会・登録方法&無料お試し期間迄、解約前に知っトクな情報!【dtv】入会・登録方法&無料お試し期間~解約までを全解説! dtv料金システム【dtv料金システム】月額やレンタル、支払い方法まで解説!

 

ペンdtvの特徴
  • 動画配信数は12万本(2020年4月時点)
  • ドコモユーザー以外でも利用可
  • アニメに強い
  • 4Kの高画質にも対応(対象作品のみ)
  • DAZNとの組み合わせがお得!

※最新の情報については、dtvウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオを無料体験で視聴する方法!登録方法~解約までの流れを解説!Amazonプライムビデオを無料体験で視聴する方法!登録方法~解約までの流れを解説!
ペンAmazonプライムビデオの特徴
  • 動画配信以外にも、配送無料や音楽聴き放題など12の特典がある
  • (条件付きで)払い戻しができる
  • 学生向けのプランがある(年間2450円、税込み)

※最新の情報については、Amazonプライムビデオウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 

 

TELASA、auスマートパスプレミアム

TELASAとは?登録方法、料金、無料期間から解約までの流れ&注意点を解説!TELASAとは?登録方法、料金、無料期間から解約までの流れ&注意点を解説! auスマートパスプレミアムとは?登録方法や特典、解約までの流れと注意点を解説!auスマートパスプレミアムとは?登録方法や特典、解約までの流れと注意点を解説!

 

ペンTELASA、auスマートパスプレミアムの特徴
  • 毎月レンタル作品が実質無料になるビデオコインがもらえる
  • auスマートプレミアムでも、TELASAの「プレミアム対象」の作品が観られる
  • auスマートパスプレミアムでは、対象の映画館で使える割引がある
  • テレビ朝日系列のドラマに強い

※最新の情報については、TELASAauスマートパスプレミアムの各ウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 

 

 

③海外ドラマも観たい場合

 

Hulu、Netflixがおススメです!詳しくは、別の記事にて取り上げていますのでそちらをご覧ください。また、Netflixには無料期間が無く、2020年9月時点では30日間80円となるのでご注意ください。

加えて、Netflixのトライアル期間については、料金設定が頻繁に変わる可能性が高いので随時ご確認をお願いします。

 

Hulu

huluの登録方法、無料トライアル期間~解約までの流れを解説! huluとnetflix比較【huluとnetflix比較】おすすめはどちらかを徹底解説!

 

ペンHuluの特徴
  • 海外ドラマの取り扱いは、サービス内でトップクラス!
  • ウォーキングデッドや、ゲームオブスローンズ等の人気作に強い!
  • 日テレのドラマも豊富!

※最新の情報については、Huluウェブサイトにてご確認ください。

 

 

Netflix

 

ペンNetflixの特徴
  • 独占タイトルが豊富(全裸監督、呪怨、13の理由など)
  • 全世界で利用者が1億8286万人(2020年4月)の人気サービス

※最新の情報については、Netflixウェブサイトにてご確認ください。

 

 

 

アニメ版全26話の内容は、原作のどこまで?


引用元 https://kimetsu.com/anime/story/

 

アニメ版は、2019年4月から9月まで放送された「竈門炭治郎 立志編」となり、原作漫画でいうところの1巻から7巻までのストーリーとなります。

また、続編にあたる「無限列車編」は、2020年に劇場公開となる予定です。原作は既に完結していますが、アニメ版はまだ序盤といったところなので、原作に追いつくにはまだまだ時間がかかりそうですね・・・

だけど、アニメ版は映像の質が高く、美しいのでかなり手の込んだ作りになっているので、そこに魅力を感じたファンは多いようです。

ちなみに、映画公開が予定されている「無限列車編」では、鬼殺隊の主軸となる”柱”のひとり煉獄杏寿郎がメインの物語になる見込みで、コミックの7巻から8巻までの内容となりそうです。

引用元 https://kimetsu.com/

 

アニメ版「鬼滅の刃」の3つの魅力を解説!

 

デザインや登場人物が魅力的!

引用元 鬼滅の刃 公式

アニメからファンになって、原作漫画を読み始めたという方も多いと思いますが、裏付けとなるのが、漫画が売り切れしている書店が続出しているのは、アニメの人気と、続きが気になったことが大きく関係しているはず。

その要因のひとつとしては、画像をご覧頂ければおわかりのとおり、美しく、高品質なところによるのは間違いないかなと。

アニメ化に伴って、描写が鮮明に描かれることに伴って、戦闘シーンなどではちょっと閲覧注意系な感じもするので、ちょっと凹みますが、そんなマイナス要素を覆すほどの奇麗さには驚きを隠せません!

また、登場人物も個性豊かでルックス的にも現代的要素が高く、コスプレイヤーや声真似をするユーチューブ実践者が多数いてバズっている事実を踏まえると、それだけ魅了していることの裏付けとなるかなと。

 

声優キャストも豪華!

 

主な声優キャストは、以下のようなメンバーです。若手からベテランまで揃っている感じですが、結構豪華です!ここでは、ざっくりとになりますが、役と声優キャストの名前だけご案内いたします!

声優キャストはコチラから

鬼殺隊

竈門炭治郎(CV:花江夏樹)
我妻善逸(CV:下野紘)
嘴平伊之助(CV:松岡禎丞)
玄弥(CV:岡本信彦)
栗花落カナヲ(CV:上田麗奈)

竈門禰豆子(CV:鬼頭明里)

鬼殺隊/柱

水柱・冨岡義勇(CV:櫻井孝宏)
蟲柱・胡蝶しのぶ(CV:早見沙織)
炎柱・煉獄杏寿郎(CV:日野聡)
音柱・宇髄天元(CV:小西克幸)
恋柱・甘露寺蜜璃(CV:花澤香菜)
霞柱・時透無一郎(CV:河西健吾)
岩柱・悲鳴嶼行冥(CV:杉田智和)
蛇柱・伊黒小芭内(CV:鈴村健一)
風柱・不死川実弥(CV:関智一)

鬼殺隊/その他

産屋敷耀哉(CV:森川智之))
案内役・白髪(CV:井澤詩織)
案内役・黒髪(CV:悠木碧)
鋼鐡塚(CV:浪川大輔)
鎹鴉(CV:山崎たくみ)

鬼舞辻無惨(CV:関俊彦)

響凱(CV:諏訪部順一)
矢琶羽(CV:福山潤)
朱紗丸(CV:小松未可子)

累(CV:内山昂輝)
蜘蛛の鬼(母)(CV:小清水亜美)
蜘蛛の鬼(兄)(CV:森久保祥太郎)
蜘蛛の鬼(姉)(CV:白石涼子)
蜘蛛の鬼(父)(CV:稲田徹)

お堂の鬼(CV:緑川光)
手鬼(CV:子安武人)
沼の鬼(CV:木村良平)

その他

鱗滝左近次(CV:大塚芳忠)
錆兎(CV:梶裕貴)
真菰(CV:加隈亜衣)
珠世(CV:坂本真綾)
愈史郎(CV:山下大輝)

 

 

登場人物それぞれに感情移入できる

これは、漫画版とも重なる内容なのですが、アニメ版も味方のみならず敵である鬼にも感情移入できる点が大きな魅力ではないかと。

そういった点が、単なる復讐劇とならずに、鬼も退治されるとともに精神的な苦痛やトラウマや劣等感から解放される描写と相重なって、過激な描写にも関わらずスッキリできるのかなと感じます。

原作では上限の壱に対して思いっきり感情移入してしまいましたが、アニメ版ならばありがちですが19話が最も印象的だったかなと。

鬼である累の悲しげな過去のエピソードにも、ねづこと炭治郎との共闘や、炭治郎の父親との回想シーンに加えて、挿入歌の完成度も高く、あれでドツボにはまったファンは多いんじゃないかと思います!

アニメ版全26話を観た、著者自身の感想

 

引用元 https://numan.tokyo/

知人が面白いと勧めてきたので、騙されたと思って観たら、最初はグロテスクな描写もあったので、「うわ~」と思ったのですが、

ストーリーが進むにつれて色んなキャラクターが出てきて個性豊かだし、大正時代を舞台にしている割にはどこか現代風なデザインが魅力的だと感じたので、どんどんはまっていった感じです。

アニメの続きが気になって、原作のコミックにも手を出しましたが、アニメを観ていなかったら、きっとコミックは読んでなかったと思うほどに完成度が高いと感じました!

また、原作者のワニ先生もおっしゃっていますが、19話は鬼に感情移入するほど泣ける話なので必見です!

個人的に好きなキャラは富岡義勇で、あのどこかズレた性格と、寡黙なところがクールだなと(笑)

引用元 LiSA YouTubeチャンネル

 

また、ストーリーだけじゃなく、主題歌の紅蓮華も作品の世界観とマッチしていて、アニメのみならず主題歌も社会現象となってヒットしたのは言うまでもありません。

YouTubeの再生数がとんでもないことになっているし、日本人のみならず、海外の方もたくさんカバーしているので、曲の人気の高さが伺えます。

 

引用元 アニプレックス YouTubeチャンネル

 

10月に公開予定の「無限列車編」では、新曲「炎」が披露されるようですが、紅蓮華のインパクトに比べたら弱めかなとは思うものの、それでもヒット作にはなりそうな気がします。

 

 

 

 

アニメ版「鬼滅の刃」を観たファンによる、見どころや感想をまとめてみた!

 

ここからは、わたくしTAKAがアニメ版「鬼滅の刃」を観たファンから、年齢性別問わずアンケートを取ったものをまとめていきます。

 

40代男性
見どころ
大正時代。家族を鬼に惨殺された少年・竈門炭治郎が、唯一生き残ったが鬼に噛まれたことで鬼化してしまった妹の禰豆子を抱えて、

彼女が人間に戻れる方法を探すため、そして憎き鬼をこの世から抹殺するために艱難辛苦を繰り返しながら戦う伝奇ロマンアニメ。

ストーリーもさることながら、時代設定がちょうどいいと感じる。キャラクターは個性にあふれているが、特に主人公である炭治郎の優しさと実直性は見ていて心地よい。

人間を噛まないように竹筒を加えた禰豆子の姿は多くの方の印象に残り、脇を固める善逸と伊之助を加えて非常にインパクトのあるパーティとなっている。

後半にしか登場しないが味方側の鬼殺隊の柱もまた魅力的で、対する鬼側もバラエティーに富んでいる。漫画と違って呼吸技が映えるところがアニメのいいところだ。

見どころ
絶大な人気を誇っているように、その面白さは疑う余地がないが、私の好きなところは特にキャラクターとバトルアニメーション、そしてたまにあるコメディである。

キャラクターで一番のお気に入りはイノシシのお面を被った伊之助。野性味あふれる彼は猪突猛進だが天然に面白いところもあって、

蜘蛛山で大怪我を負って柱の冨岡義勇にいつのまにか縛られて木から吊るされているところも好きだし、ラストの方で初めて汽車を見て主と間違って突進した場面も大笑いして忘れることができない。

そして漫画では味わえなかった迫力ある戦闘シーンは、アニメならではの醍醐味を感じさせてくれた。技は大技が多いので見ていて楽しい。

アニメ版は鬼滅の刃作品自体の3分の1程度なのでまだまだ物語的にはこれからだが、十分面白かったしさらに続編への期待が膨らむ。

 

 

 

30代女性
見どころ
主人公の炭治郎が、鬼になってしまった妹の禰豆子を救うために戦う物語です。魅力的なキャラクターが次々に出てくるので、必ずお気に入りのキャラクターが出てきます。

週刊少年ジャンプでの連載中にアニメ化しましたが、それから爆発的な人気を得ることになりました。そこまで人気が出たのは、アニメならではの表現にあります。CGを駆使した浮世絵のようなバトルシーンは必見。

キャラクターごとに異なる華麗な技は、アニメの枠を超えてアートと言っても過言ではないような仕上がりです。

設定がシリアスだと話が重くなりがちで、続けて見ていると辛くなってくることもありますが、鬼滅はコメディ要素も多いので大丈夫です。

子供から影響を受けて見始めた大人が、いつの間にかハマってしまうというパターンが多いのも特徴。炭治郎と禰豆子の兄妹愛は、涙無しには見られません。

感想
魅力的なキャラクターが多くて、普段とバトルシーンのギャップにやられます。
我妻善逸はいつもは怖がりで頼りなく、鬼殺隊に入れたのが不思議なレベルなのですが、戦闘中にスイッチが入って覚醒するとめちゃくちゃ強くてカッコイイです。彼のファンが多いのも頷けます。禰豆子はいつもは寝たりゴロゴロしたりマスコット的な可愛さなのですが、戦闘のときは鬼の力を発揮して、敵の首を蹴飛ばしてしまうぐらいの戦闘力を持っています。主人公の炭治郎は、長男キャラで面倒見が良く、周りのために頑張り過ぎてしまうので、見ているこっちは応援したくなります。他にも鬼殺隊には濃すぎるぐらいのキャラクターが揃っていて、初めは謎が多いのですが、だんだんとその背景が見えてくるのも楽しみです。

 

 

30代女性
見どころ
漫画と違ってそれぞれのキャラクターに声や動きが吹き込まれることにより、作品の色鮮やかで滑らかな描写が見るものを引きつけます。

主人公炭治郎の声はとても合っています。彼が苦しみながらも、刀を振りかざし、水の呼吸を使って次々と型を決めていく時の息遣いから動きのリアルな感じを受け取ることができます。

矢琵羽という矢印のようなみえない攻撃を仕掛ける鬼との対決で最後死ぬ間際に放った技をすべて水の呼吸に跳ね返す炭治め郎の技の連続のシーンは見ていてハラハラして息をつく暇もない技の連続です。

善逸という頭が金髪の青年も最初泣き虫ですごく頼りなくてメソメソして女々しい女みたいなやつと思いましたが、彼は気絶したり眠ったままの状態でものすごい力を発揮して、壱の型を極めてその技を繰り出すシーンは見ものです。

伊之助は猪の被り物をしていて猪さながらのスピード感はアニメならではの描写なので漫画では体感できないスピード感で見ていて爽快です。

感想
鬼舞辻無惨の女性のような容姿だったり美しさがアニメによって声が入りさらに、色気のようなものがあり鬼で憎むべきキャラのはずなのでどこか憎めない存在人っています。

また、女性胡しのぶさんもアニメでさらに美しさに磨きがかかり、優しい口調なのにトゲがある感じは、声優がぴったり当てはまっているので、アニメで見るとさらに毒を吐くシーン楽しめます。

タマヨ様もアニメで美しく描写されていて声がとても落ち着きが合って漫画で見るよりもアニメで見て好きになりました。自分の腕を傷つけて相手の知能判断能力を鈍らせる技もアニメでとても怖くも強いと感じました。

漫画よりも、やはり戦いのシーンはアニメの動きやカラーになることでより描写が分かりやすく感情移入もしやすいです。血が出てしまったり酷いシーンもありますが、アニメで見ていても私は苦手な方ですが耐えられるものでした。

 

 

見どころ、感想の続きはコチラから

 

20代女性
見どころ
見所は何と言っても、戦闘シーンです。技名を発するときのポーズのかっこよさや、集中しているここって言う時の緊張感のある息遣いなどは、アニメだからこそ感じられるものだと思います。

主人公の妹ねずこは、口に猿轡を噛んでいますが、噛みながらも気持ちが伝わってくるところによってより原作漫画よりもキャラクターの気持ちにそうことができます。

鬼滅の刃は一人一人のバックボーンを知ってからこそストーリーを見ると一層心にズサっときます。あまり声を出さずに食事もできなかったカナヲがにこやかに食事をするまでのその過程を見届けるとああよかったなと思えるのが素敵です。

鬼滅では死んでしまうキャラもいて、全てが救いになるわけではありませんが、だからこそ主人公をより一層応援する気持ちがわきでるでしょう。

感想
主人公のたんじろうが、自分の家族に起きた悲劇に屈することなく、たくさんの課題を仲間たちと乗り越えていくたびに涙が出るほど、主人公の成長に感動します。

戦闘シーンはかっこよく一人一人の個性を生かして戦うことが他のアニメより魅力的に見えますし、それが子供達が技を発する真似をすることが多いことからも感じることでしょう。

またキャラ同士の掛け合いもこのアニメの魅力の一つです。例えば、主人公のたんじろうと妹のねずこは、それぞれお互いに必要とし守ろうとし、信頼し合える家族であるという暖かさ、

たんじろうと友人の善一のおもしろい会話の流れや、信頼しあっている仲間なんだろうなと微笑ましく見れるほっこり感を合間に挟みながら、

ストーリーはシリアスに進んでいくので大人にも子供にも自信を持って勧められるアニメになりました!

 

 

 

20代男性
見どころ
大正時代を背景に主人公が鬼と戦い、妹を助ける。といった王道のストーリーです。

こういった王道ストーリーは、男性読者の心を鷲掴みにするのはもちろんですが、女性読者にも受けがいいのは、登場するすべてのキャラクターが個性に埋もれることなく存在感を出していることにあります。

鬼滅の刃が爆発的な人気が出たときにネットでは、好きなキャラクターランキングというコンテンツがありました。当時1位のキャラクターが翌週には5位、に転落していることもしばしば。

他のアニメでは不動の1位が存在しますが鬼滅ではその立ち位置が存在しません。主要キャラクターを平等に描いているからなんですね。

主人公は仲間と3人で行動しますが、1人1人のその個性の強さが読者を飽きさせない・強く引きつけるといった事につながっています。

また作者吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生の心情の描写が天才的なのも読者が釘づけになる理由の1つです。

アニメのクライマックスでは素直に主人公を応援し、鬼に同情してしまう、といった内容のツイートがいっぱい出たのは印象的でしたね。

アニメ鬼滅の刃、必殺技などの演出の臨場感はかなり見応えがあります。是非一度ご覧下さい

感想
第2期が待ち遠しいです。単純にキャラクターがくどくないです。ほかの漫画では1人ぐらいは苦手キャラが存在しますが、鬼滅はいません。というより皆好きです。

感情の入れ方や引きつけ方が天才的だなと感じました。また、味方だけではなく、凶悪な敵にも辛い過去があり、それを上手く表現しているので、敵味方含め嫌いなキャラがいないのはかなり珍しいと思います。

漫画では少し見にくかった必殺技演出も予想を遙かに超えたクオリティでした。演出を見ただけで質量・パワー・スピードがどのくらいなのかがわかるのはとても魅入られました。YouTubeで必殺技シーンを何度も見たのを覚えています。

時代も大正時代ということで、当時の都市が出ましたが、今とは違う華やかさだなと素直に勉強になりました。

続編が映画というのは少し残念ですが、アニメを見たら映画行きたくてたまらないってなるアニメです。映画も是非見てみます!

 

 

20代女性
見どころ
このアニメの見どころは、まず映像がきれいなところです。漫画とは違い、人物はもちろん、背景などがとても綺麗です。

また鬼もリアルで一気に鬼滅の刃の世界に引き込まれます。主人公の炭治郎は家族を鬼に殺されてしまい、鬼を退治するために修行をします。そして、そこで出会う個性豊かな仲間たちもまた魅力的です。

その中でも私が好きなキャラクターが我妻善逸というキャラクターです。普段はヘラヘラしていて、とても鬼を倒せそうには見えないのですが、

スイッチが入ると今までの性格からは考えられないぐらいの力を発揮して
鬼を倒します。でも本人は自分が倒したことに気づいていません。

そういうところも善逸らしくてかわいいです。他にもたくさん魅力的なキャラクターがいます。

感想
最初はアニメなどはあまり興味がなく、流行ってるからという理由だけで見てみることにしました。ですが、最初のシーンを見て驚きました。

今まで私が見てきたアニメとは比べ物にならないぐらいに映像がとてもきれいだったからです。

家族を殺した鬼を倒すために必死に戦う主人公を見ていると、すごく応援したくなる気持ちになりました。

そして、その中で出てくる仲間たちも魅力的で、我妻善逸というキャラクターにハマりました。

善逸の好きなところはたくさんありますが、その中でも一番好きなところはやっぱり性格です。

明るくて周りを和ませる善逸ですが、ビビりなところがあります。そのため鬼が出てきてもいつもびっくりして逃げていますが、急にスイッチが入りとても強くなります。そのギャップがとても好きです。

アニメ版では物語の途中までしか話になっていないので、シーズン2などがあれば期待したいです。

 

 

20代女性
見どころ
今まで様々なアニメを見てきましたが、鬼滅の刃はまずキャラクターたちの声優陣が豪華なところはアニメファンとしてはひとつ見どころになるのではないかと思います。

主人公の声は花江夏樹さんですが個人的には今までとは違った雰囲気の優しさと強さがどちらも感じられる素敵な声でした。

見どころとしてはキャラクターたちの個性がそれぞれ強く自分の推しのキャラクターがどのように活躍していくのか毎話楽しみに見られるところです。

私の推しは我妻善逸ですがいつも登場するたびにかわいさやかっこよさにキュンキュンしていました。

大まかな話の筋としては鬼に家族を殺され、妹を鬼にされた主人公が鬼を倒しながら妹を人間に戻す方法を探すという分かりやすい設定のため大人から子供までどの世代でも楽しんで見られると思います。

感想
まず、作品の絵がとても綺麗でキャラクターたちがそれぞれの技を出すシーンではとても躍動感がありました。

話の中でも鬼たちが悪いだけではなく不幸な体験をした元人間だという設定でそれぞれの過去のシーンがありましたが毎回感情移入してしまい、泣きそうになることが多かったです。

どのキャラクターたちも可愛げがあり、かわいさやかっこよさを色々と感じながら親のような目線で見てしまいました。

たしかに作品として話は分かりやすく、おもしろいですしなんといってもキャラクターたちの個性が世間での爆発的な人気を後押ししたと思います。

ただ、個人的にはなぜここまで爆発的に流行したのか少し疑問に思う部分もあります。とは言っても、続編の映画版もとても楽しみにしています。

 

 

30代女性
見どころ
まだ子供である主人公、竈門炭治郎の成長の物語でもあるが、内容が人間を食べる鬼を倒していくというもの。

自分の家族が鬼に襲われ、母と四人兄弟のうち上の妹以外は皆死にいたり、鬼と化した妹(禰豆子)一人が残ったがその妹に襲われてしまう。

そこを助けてもらい、鬼滅隊に入るきっかけにもなる冨岡義勇と出会う。その妹は炭治郎を食べることがなく他の鬼達とは違うことが分かり、妹を人間に戻すため旅を続け、個性あふれるキャラクターと出会い様々な鬼と闘っていく。

名前も技や能力も独特でその特徴から出る技にも見ごたえがあります。人間にも鬼にも悲しい過去が見えてくるのが何とも切なくなってきます。その原因を生んでいる鬼無辻無惨の正体も気になるところです。

もうすでに亡くなっている炭治郎の父親も何か関係がありそうです。まだ見ていない方は騙されたと思って見てみると良いと思います。

どうしてここまで人気が出たのか。ただのアニメではありません。とても考えさせられるものがあります。

感想
最初は子どもが見ているアニメだと興味がありませんでしたが、ちらっと見えたテレビ映像に驚きました。鬼が人間を食べているという描写だったのです。

人間が鬼を倒す場面も鬼無辻無惨が低レベルな鬼を殺していく場面も首が飛んだりとすごく怖いです。鬼のキャラクターデザインも怖いです。

でも見ていくうちにハマってしまいました。主人公の心が純粋で強く、残酷な場面に出会う度に炭治郎に対しても鬼に対しても見ているこっちが悲しくなってしまいます。

キャラクターも様々で各々に耐えがたい過去があり鬼滅隊に入る理由がそこにあります。どうしてこういう世の中になってしまったのか気になって次々と見たくなってしまいます。

ですが、笑える場面もちゃんとあります。あと、アニメなので声優さんの声が格好良いのと技を繰り出す映像が綺麗で音響も面白いです。

 

 

20代女性
見どころ
わたしが推す鬼滅の刃の見所は、兄妹鬼の妓夫太郎&堕姫との戦闘シーンです。兄妹萌えの方にはもちろん、そうでない方にもオススメです。

いくら敵サイドといえど、兄妹が互いを想い合い強い絆で結ばれている描写には、なんとも形容しがたい美しさがありますね。

主人公の炭治郎とその妹、禰豆子の兄妹愛も素晴らしいのですが、敵サイドの鬼たちは過酷な運命を強いられた末鬼になる事がほとんどなので、エピソードが悲しくて重いことがほとんど。

つい鬼側にも感情移入してしまいます…。恋人同士が想い人に向けた強い気持ちも素敵ですが、家族愛兄妹愛の方が無償の愛情という感じが強い気がしてより心動かされるライターでした。。少しでも気になった皆さん、是非読んでみてください!

感想
わたしは「鬼滅の刃」が流行りだして少し経ってから一気見したのですが、さすが人気作品なだけあって気付いたらのめり込んでいましたね。

鬼のボス的存在・鬼舞辻無惨の冷酷さ残忍さが、炭治郎始めとする鬼殺隊の魅力をよく引き出しています。

本編の面白さはもちろんなんですが、アニメ制作を手掛けるufotableという会社がとてもいい仕事をしてらっしゃって、感動しました。

戦闘シーンの描写の綺麗さや派手さは圧巻です。普段アニメを見ない方にこそ、是非アニメ版から見て頂くことをオススメします!アニメ化として、大成功な作品だと思いました。

今からでも遅くはない!これからアニメ2期も始まります。ぜひ楽しい鬼滅の刃ライフを送ってくださいね。

 

 

30代男性
見どころ
アニメ版「鬼滅の刃」の見どころは戦闘シーンの素晴らしいアニメーションにあります。非常にキャラクターの動きがなめらかで必殺技の描写も迫力があってとても手間暇をかけて作画していることがわかります。

また、ダイナミックな動きも素晴らしいのですが、雪がシンシンと降っているシーンや水しぶきの描写などの自然の描写も非常にリアリティがあって映画のようでした。

アニメーションの他にもストーリーが鬼にされてしまった妹を人間に戻すという兄妹の絆を描いた作品であり、昨今の家族の絆がおろそかになっている現代社会には非常に響く作品になっています。

ストーリーの中でも主人公の他人に対する思いやりなどが描かれていてこういったところも見どころだと思いました。

感想
アニメ版「鬼滅の刃」の感想は素晴らしいアニメーションと音楽がストーリーを盛り上げてくれていますし、

最近のヒット作品は主人公が最初から強かったりしている作品が多く、努力・友情・勝利の少年ジャンプの原則を無視していることが多かったです。

しかしこの作品は主人公は最初は非常に弱く、家族も守ることができないことから覚悟を決めて厳しい修行にも耐えて、しっかりと力を蓄えてく描写は何事も地道にコツコツと頑張ることの大切さを教えてくれる作品だと思いました。

また、主人公の人に対する思いやりや家族愛といったものも描かれていてひねくれていない素直な性格の主人公はまさしく古典的な主人公ではありますが、好感が持てる人物だと思います。

 

 

 

 

 

 

さいごに

 

2020年10月には、続編にあたる「無限列車編」がスタートします。映画化によって、より人気が加速しそうな予感がするので、過去のストーリーをさかのぼって観る人も少なくなさそうです。

その後は、第二期がスタートするのも発表済ですので、まずは無限列車編に備えてアニメ版・第一期の予習をされてみてはいかがでしょうか?

上で取り上げている動画配信サービスであれば、どれでも配信中なので、これを機にご利用になってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です