Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

映画スキャンダル2020の曲(主題歌)とは?

2020年2月21日より公開の映画
「スキャンダル」が2020年度の
アカデミー賞候補となって
話題を呼んでいます。

実話を元にして制作された本作は、
世の中で頻繁に起こっている
セクハラやパワハラなどの問題に
ついて、

今一度見直しをしていくべきなのでは
ないかと考えさせられそうな作品です。

さて、そんな映画「スキャンダル」の
テーマ曲が気になるという声も
見かけますが、

いったいどんな曲なのか?
そして誰が歌っているのかを
取り上げていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

映画「スキャンダル2020」の曲(主題歌)とは?

引用元 ビリーアイリッシュ チャンネル

 

映画「スキャンダル2020」のテーマ曲
(主題歌)は、

ビリーアイリッシュという、アメリカの
次世代ポップアイコンとも呼ばれる
人物の「BAD GUY」という曲です。

ちなみに、
この「BAD GUY」という曲は、

日本テレビ系列で毎週日曜日に
放送のドラマ
「シロでもクロでもない世界で、
パンダは笑う。」でも主題歌として
使用されているので、

耳にしたことがある方も
少なくはないと思います。

2020年2月19日時点では
ユーチューブにアップされた
動画の再生数が、

なんと7億回にもなっているので
数字がえげつないです・・・

 

 

 

ビリーアイリッシュのプロフィール

 

出生名 Billie Eilish Pirate Baird O’Connell
生誕 2001年12月18日(18歳)
出身地 アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス

両親が俳優や作曲に携わる仕事を
していた環境もあったのか、

11歳の時から自身で作曲をして
歌っていたのだとか。

音楽的影響は、主にヒップホップや
R&Bを聴いていたためか、

ファッションにはそちら方面の影響が
伺えますが、音楽的な影響はさほど
見られない様子。

また、2020年公開予定の007シリーズの
新作でもテーマ曲を手掛ける模様。

2020年に行われた第62回グラミー賞にて
主要部門を独占していて、尚且つ
史上最年少での記録を樹立している。

 

スポンサーリンク

 

 

ビリーアイリッシュの日本での評判は?

 

では、ここからはそんなビリーアイリッシュの
日本国内での評判について取り上げて
いきます。

まず、ツイッターでの評判をみて
いきましょう!

という感じですが、日本でもかなり人気が
あるのが伺えますね。

このブレイクっぷりは、2002年にデビューして
日本でも大ブレイクしたアブリルラビーンの
人気っぷりにも似ている気がします。

確かアブリルも当時17、8歳だったはず
だから余計に似ているかもですね。

 

 

 

最後に

たまに若いときから大ブレイクを
果たしてしまう天才肌のアーティストが
いますが、

その反面でプレッシャーも、
周囲から要求されることもでかいと
思います。

だけど、最終的にはトレンドに
流されないで軸をしっかり持つことが、

長い目で見ると廃れることなく
継続していけるのかなと。

映画「スキャンダル」や「007」の
テーマ曲に起用されたことで、

今後も色んな映画のテーマ曲に
起用されることが期待されそうですね!

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!