【天国と地獄】戸田一希は橋本真実!日高と入れ替わり説も?!

2月14日に放送された天国と地獄の第5話にて、戸田一希(とだかずき)という女性の目撃証言は、嘘であることがわかりました。

この戸田一希と言う人物は、これまでの連続◯◯事件のキーマンとなりえる位置づけなのですが、誰が配役となっているのかがネットで話題になっていました。

第6話放送前の時点では、女優の橋本真美さんであることは間違いなさそうで、加えて戸田一希が「歩道橋の彼女」であり、日高と入れ替わっていたのではないかという説も出回っているようです。

この記事では、戸田一希(とだかずき)の正体や、日高と入れ替わっていた説について取り上げていきます!

 

スポンサーリンク

 

【天国と地獄】戸田一希は橋本真実!

 

戸田一希(とだかずき)という人物は、フィットネスジムの顧客名簿を不正に売買したことでクビになって人物で、第1の事件では犯人の目撃証言をしていて、その似顔絵が漫画のキャラクターと言う特徴がありました。

そんな戸田一希を演じている方は、橋本真美さんのようです。彼女の公式インスタグラムにて、「第5話に出演させて頂きました」と発言されていた点と、第5話のラストにちらっと映った人物が彼女に似ていることからも、間違いないかと思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本真実(@mamihashimoto_official)がシェアした投稿

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本真実(@mamihashimoto_official)がシェアした投稿

 

インスタでは、

「わたし、何者でしょう、、、来週明かされるのでしょうか!」

と答えを言っているようなにおわせ発言をしていることからも、ほぼ確定ではないかと思われます。

また、それを裏付ける根拠として、橋本真美さんの公式サイト内の出演情報のところにも、TBS日曜劇場「天国と地獄〜サイコな2人」第5話、第6話と書かれていましたので間違いないかと。

 

スポンサーリンク

 

【天国と地獄】戸田一希と日高は入れ替わっていたのか?

 

上で取り上げたように、戸田一希と日高は入れ替わっていたのか、についてですが、彩子と入れ替わって性別も女性になったはずの日高でしたが、特に戸惑いも無く女性としての生活に馴染んでいたようにも感じました。

ですから、日高は元々女性だったのが、彩子と入れ替わった歩道橋にて既に入れ替わりをしていたのではないかと考えられるわけです。

ツイッターでも、日高と戸田一希の入れ替わり説は浮上してきたようです・・・

 

ということで、日高と戸田一希が入れ替わっていた説は、有力そうにも思えますが、下記にて取り上げる理由からそうではないと考えます・・・

 

【天国と地獄】戸田一希と日高の「歩道橋の彼女」ではない?!

 

第5話終了時点での仮設にはなりますが、戸田一希は「歩道橋の彼女」ではないと考えています。

ちなみに、「歩道橋の彼女」とは、

「明日3時 学校のそばの 歩道橋で待ってます」

という内容の手紙を日高に送った人物の事です。

つまり、かなり重要な位置づけになるはずなので、戸田一希が「歩道橋の彼女」だとしたら、今後メインキャラとして最終回まで登場してもおかしくはありません。

しかし、戸田役の橋本真美さんは、5話と6話の2話のみの出演とのことなので、ゲスト的な扱いから考えると、妹の優菜であるのが有力なのかなと考えます。

さいごに

 

もしかしたら、日高は幼いころから何度も入れ替わりを経験していて慣れていたから、彩子と入れ替わっても違和感なく女性としての生活を送っていたとも考えられそうです。

だから、刑事の仕事も難なくこなせていた、なんていうトリビアもあるかもですね?!

 

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!