Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【U-NEXT】月額料金の仕組み、ポイント交換内容をまとめて解説!

動画配信サービスのU-NEXTは、
月額料金が1990円(税抜)
いうことで、

平均金額が1000円前後である
他のサービスとは違い、
高めの料金設定になっています。

しかし、その一方では
他の動画配信サービスと比較しても
コンテンツが豊富であることもあり、

dtv、Huluに次いで3位の位置づけで
全体の約11%のシェアを築くほどの
人気があるようです。

そこでこの記事では、

  • U-NEXTのコンテンツ一覧(内容)
  • U-NEXTの料金仕組み
  • U-NEXTの料金発生日
  • U-NEXTの支払い方法
  • U-NEXTの月額料金が高い理由
  • U-NEXTのポイントで利用できるサービス
  • U-NEXTでポイントが還元される

について取り上げていきます。

この記事が、U-NEXTを利用しようかと
検討している方に向けて、

加えて、無料期間中に注意しておきたい
要点をまとめましたので、

ご納得いただいた上で
U-NEXTをご利用いただける
ように、

背中を一押しできる内容だと
思っていただけたら幸いです。

U-NEXT@31日間無料はコチラ

動画配信サービスU-NEXTについて

引用元 https://video.unext.jp/

動画配信サービス「U-NEXT」では、

  • ドラマ・映画の見放題レンタル作品:140000本
  • 動画レンタル作品:20000本

の作品を配信しています。

※こちらの数字は2019年11月時点のものです。
最新の情報は、U-NEXTホームページにて
ご確認ください。

また、DVDの発売と同時に最新作を
動画で視聴することができます。
(新作映画の視聴は見放題ではなく、
別途ポイントを要することになります)

以下、U-NEXTの特徴について
まとめていきます!

U-NEXT@31日間無料はコチラ

 

U-NEXTの月額料金の仕組み(U-NEXTの料金が高いと言われる理由もこれで納得?!)

U-NEXTの月額料金は1990円(税抜き)です。
そして、公式ホームページによると
内訳は以下のようになります。

※値段はすべて税抜価格です。

ビデオ見放題 雑誌読み放題 1200ポイント
990円 500円 500円

※こちらの値段設定については、
2019年11月現在のものです。

最新の情報については、
U-NEXTホームページにて
ご確認ください。

上の表のように料金の内訳を
踏まえると、

月額1990円(税抜)というのが
一見高く感じられましたが、

各コンテンツごとに考えると
他の動画配信サービスとも
さほど変わらないような気もしますし、

特に1200円分のポイントが
500円であるならば、
寧ろお得なのではないかと
思うほどです。

U-NEXTの月額料金で利用できるコンテンツ一覧

ここでは、U-NEXTの月額料金で
利用できるコンテンツをざっくりとした
一覧にしてご案内します。

以下、U-NEXTのコンテンツ一覧です。

コンテンツ名
見放題作品(映画、ドラマ等) 1※130,000本
レンタル作品(動画) 1※20,000本
成人作品 2※見放題作品:15,000作品
レンタル:3,000作品
韓流・アジアドラマ 2※見放題作品:880作品
レンタル:130作品
漫画 2※購入作品:220,000作品
書籍 2※購入作品:170,000作品
雑誌(見放題) 2※70誌
ポイント 2※初回:600ポイント
2か月目以降:1200ポイント

1.※こちらの数字は2019年7月時点のものです。

2.※こちらの数字は2019年10月18日時点のものです。
最新の情報は、U-NEXTホームページにて
ご確認ください。

料金や支払い方法

U-NEXTは月額1990円(税抜)で、
支払い方法は以下4種になります。

U-NEXTの支払い方法
  • 各種クレジットカート
    VISA
    JCB
    Master Card
    アメリカン・エクスプレス
    ダイナースクラブカード
    (デビットカードは不可)
  • 各種スマホ決済
    (ソフトバンク、au、ドコモ)
  • Amazon
  • U-NEXTギフトカード

上にも書きましたが、残念ながら
デビットカードは対応していないので、

他の方法を用いて利用するように
注意してください。

また、U-NEXTの支払い方法について、
別の記事でも詳しく取り上げて
いますので、ぜひご覧ください。

【U-NEXT】支払い方法と変更の注意点を徹底解説!【U-NEXT】支払い方法と変更の注意点を徹底解説!

U-NEXTの料金発生日と、無料期間中に注意しておきたいポイント

引用元 https://video.unext.jp

U-NEXTの料金発生日は、
毎月1日です。

そのため、料金発生日に
合わせるために、

契約をした時期によっては
2か月目から3か月目の間が、

例えば1週間だったとしても、
まるまる1ヶ月間の請求

なってしまうので注意が
必要です。

ですから、対策としては、
1日から月の上旬までに
契約するタイミングだと、

2か月目から3か月目の間の
請求について損した
気分にならずに済むのかなと。

 

毎月1200ポイントが付与(初回は600ポイント)

 

引用元 https://video.unext.jp/introduction

 

U-NEXTでは、初回は600ポイント
ですが、次月以降は毎月1200ポイントが
付与されます。

このポイントは、お金と同様に
U-NEXTの有料コンテンツに
使用することができます。

以下、ポイントを利用して
楽しめるコンテンツは以下4点に
なります。

ポイントが使えるU-NEXTの有料サービス
  1. ドラマ、映画の有料作品
  2. 電子書籍や漫画の有料作品
  3. NHKオンデマンドの視聴
  4. 映画チケットの購入

では、下記にてポイントが使える
U-NEXTの有料サービスについて
具体的な内容をまとめていきます。

 

U-NEXT内でポイントが使える有料サービスまとめ

①ドラマ、映画の有料作品が視聴できる

引用元 https://video.unext.jp/genre/movie

見放題作品以外の課金が必要なドラマや
映画最新作の視聴に対してポイントを
使って視聴することができます。

昔はゲオやツタヤといったレンタル店に
足を運んでDVDを借りて返却しなかれば
いけませんでしたが、

今の時代はU-NEXTでDVDの
レンタル開始日と同時期に動画で
視聴することができるようになりました。

また、映画やドラマの有料コンテンツの
料金について、下記に表にして
まとめてみました。

映画(新作・準新作) 440円~550円
映画(旧作) 330円~385円
ドラマ(1話) 275円~330円
ドラマ半シーズン~
全話パック
1800円~4840円程度
(ドラマの話数によって異なる)

こうして見てみると、
初月は600ポイントなので
例えば映画を視聴する場合は1作品の
視聴が限度かなと思いますが、

2か月目以降は1200ポイント付与なので、
新作と旧作を合わせれば、
3作品くらいは視聴することができます。

U-NEXT@31日間無料はコチラ

②マンガ、雑誌、書籍など電子版も読むことができる!

引用元 https://video.unext.jp/book/genre/comic

U-NEXTでは、動画のみならず、
マンガ70種以上の雑誌などを
読むことができます。

また、70誌以上の雑誌については
追加料金なく見放題で閲覧することが
できます。

マンガについては読み放題できるもの
読み放題できないものがありますが、
(新作漫画でも、期間限定で〇巻まで
無料で読み放題といったキャンペーンを
実施中のときもあります)

初月は600ポイント、
2か月目以降は1200ポイント付与
されるので、

特に漫画の最新刊を読みたい方は、
ポイントを使って無料で読むことが
できます!

ちなみに、漫画は一冊400円ほどの
作品が多いので、
(作品によってはもっと安いのも有ります。)
少なくとも2、3冊は読むことができます!

※U-NEXTで閲覧できる
漫画について、別の記事でも
取り上げています。

ぜひご覧ください♪

U-NEXTで漫画読み放題?!無料・有料をお得に利用!

U-NEXT@31日間無料はコチラ

 

③NHKオンデマンドの視聴

U-NEXTでは、NHKの番組の取り扱いがある
NHKオンデマンドというサービスを
別料金(見放題パック@月額990円:税込み)
利用することができます。

これだけだと、余計お金がかかるという
印象を受けますが、

なんと、毎月付与されるポイントを
NHKオンデマンドに充てることが
できるため、

2か月目以降であれば、実質無料で
NHKオンデマンドの見放題サービスを
視聴できることになります。

 

④映画館のチケットと交換できる!

U-NEXTでは、毎月付与される
ポイントを、映画館のチケットと
交換することができます。

使用できる劇場は限定されますが、
一律1500ポイントで映画券と
交換ができますので、

一般の映画鑑賞料金が
1800円であることを踏まえると
300円お得に視聴することが
できます。

以下、使用できる映画館の
一覧となります。

U-NEXTポイントと交換できる映画館
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、
    大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

※各対象の映画館については、
下記リンク先よりご確認ください。
対象の映画館について

また、考え方のひとつとして、
1500ポイントで映画鑑賞ができる
ということは、

毎月付与される1200ポイントと
300円をプラスすれば良いわけなので、

実質300円で1作品の映画鑑賞ができる
とも考えられますね!

 

 

【裏技?!】支払金額の最大40%がキャッシュバック!

U-NEXTでは、ポイント以外の
支払い方法にて

  • レンタル作品
  • 購入作品
  • 書籍

を購入した場合

または

ポイントチャージをした場合に
支払い方法によって還元率は
異なりますが、

支払額の最大40%を
ポイントにて
還元してくれます。

以下、各支払い方法による
ポイント還元率を表にしました。

支払い方法 ポイント還元率
クレジットカード決済 40%
Amazon決済 40%
ドコモ払い
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
auかんたん決済
20%
Uコイン決済 20%

ただし、ポイントの還元には
以下の注意事項をくれぐれも
ご確認いただくよう願います。

注意事項
  • クレジットカードやスマホ払いなど、
    ポイント以外の支払い方法にて
    購入、レンタル、ポイントチャージが対象。
  • ビデオ見放題サービスを利用中が条件
  • NHKオンデマンドのパック、
    映画チケット割引の決済は対象外
  • ポイントの還元日は購入対象の
    32日後が目安

 

まとめ

この記事では、

  • U-NEXTの料金体系の仕組み
  • U-NEXTのコンテンツ一覧(内容)
  • U-NEXTの料金発生日と注意点
  • U-NEXTの料金が高い理由
  • U-NEXTのポイントで利用できるサービス
  • U-NEXTでポイントが還元される

についてご案内してきました。

それぞれについて簡単にまとめていくと、
以下のようになります。

U-NEXTの料金体系の仕組み、U-NEXTの料金が高い理由

ビデオ見放題 雑誌読み放題 1200ポイント
990円 500円 500円

要は、上記3種類のサービスが
合わさってひとつのサービスとして
提供されているので、

他の動画配信サービスと
比べると若干高めの価格設定に
見えてしまうわけです。

U-NEXTのコンテンツ一覧(内容)

  • 動画見放題作品:130,000本
  • 動画レンタル作品:20,000本
  • 漫画購入作品:220,000作品
  • 書籍購入作品:170,000作品
  • 雑誌見放題:70誌
  • ポイント付与:毎月1200ポイント

U-NEXTの料金発生日と注意点

  • 毎月1日が料金発生日
  • 契約した日によって請求日を
    1日に調整を
    することや、
    2か月目と3か月目の
    間の請求が
    日割り計算できないので注意

U-NEXTのポイントで利用できるサービス

  1. ドラマ、映画の有料作品
  2. 電子書籍や漫画の有料作品
  3. NHKオンデマンドの視聴
  4. 映画チケットの購入

 

U-NEXTでポイントが還元される

ポイント以外の購入方法で、
最大40%分がポイントとして
還元される。

さいごに

この記事を読むことで、あなたが
U-NEXTをご利用になるきっかけに
なりましたら幸いです。

ぜひ、これを機にU-NEXTを活用して
動画ライフを充実させてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です