ヴァイオレットエヴァーガーデン動画配信まとめ!hulu、dtv、U-NEXTで観れる?無料視聴する方法を解説!

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、原作は小説ですが、京都アニメーションが制作したアニメ作品で、2018年に本編(全13話)と2019年に外伝と2020年9月には新作映画が公開されています。

ちなみに「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、2020年12月時点ではNETFLIXにて配信中ですが、他の動画配信サービス(hulu、dtv、U-NEXTなど)では配信されているのでしょうか?

この記事では、アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の動画配信サービスでの配信状況について解説していきます。

 

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の動画配信状況まとめ!hulu、dtv、U-NEXTでは観れる?

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を動画配信サービスにて配信状況を、下の表にまとめましたが、2020年12月時点で配信の取り扱いがあるのは、NETFLIXのみとなります。

 

※下の表の情報は、2020年12月時点のものです。最新の情報は、各種動画配信サービスのウェブサイトをご確認ください。

サービス名 配信の有無 無料期間と
料金(税込)
31日間無料
月額2,189円
U-NEXTに登録
2週間無料
月額1,026円
huluに登録
2週間無料
月額976円
FODに登録
31日間無料
月額550円
dTVに登録
2週間無料
月額960円
ABEMA
プレミアムで観る
31日間無料
月額440円
dアニメストア
に登録
15日間無料
月額618円
TELASAに登録
アニメ全13話と外伝を配信中 30日間80円
月額880円~
NETFLIXで観る
30日間無料
月額500円
Amazonプライム
ビデオで観る

 

また、動画配信サービスではありませんが、宅配レンタルのTSUTAYA DISCASであれば、30日間の無料期間もありますので、期間内に解約をすることで実質無料でdvdをレンタルすることができます。

以下、TSUTAYA DISCASについて解説しているので、参考までにお読みください。

【TSUTAYA TV】登録方法、料金&無料期間~解約までを解説!【TSUTAYA TV】登録方法、料金&無料期間~解約までを解説!

TSUTAYA DISCASには、TSUTAYA TVの動画見放題と定額レンタル8というプランがあり、30日間の無料期間があります。無料期間内に解約することで料金は発生しませんので実質無料でdvdをレンタルすることができます。

ただし、会員登録してから30日を過ぎると、月額料金2,658円(税込み)が発生しますのでご注意ください。

また、TSUTAYA DISCASにてレンタルできる関連作品は、以下になります。

  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン dvd全7巻
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 dvd

 

 

 

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」あらすじ

引用元 http://tv.violet-evergarden.jp/story/#01

 

主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンは、戦争で両手を失ってしまったため、義手を装着して知人の営む郵便局にて手紙を代筆するという仕事をしていた。

以前は兵士として戦前に立つ職務に就いていおり、戦闘能力も高いとの評判だった。一方では幼少期より感情表現に乏しいところがあったため、人の気持ちを汲み取りながら作業を進める「手紙の代筆」と言った仕事には、果たして本当に適しているのだろうかと思われていた。

しかし、仕事を通じて様々な人との交流を経て、人間らしさや感性を得て行くようになり、人に寄り添うことができるようになっていく。

そして、上官・ギルベルトから言われた「愛してる」が、当時は理解できなかったのだが、その意味を知るべく言葉の意味を探していくのだった・・・

 

 

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の見どころ

 

 

作画クオリティの高さ

 

引用元 https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515539242

 

京都アニメーションが制作に関わったこともあり、作画の品質の高さが伺えます!ヴァイオレットの義手の動きにリアルさを感じるところや、彼女が「代筆屋」として様々な場所を訪れる場面などの情景など、アニメを観ているとは思えないほどの力の入れ具合に本気度を感じさせます!

 

 

原作小説の挿絵を務めた人が作画を担当している!

 

引用元 https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515539242

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」では、原作の小説にて挿絵を担当した高瀬亜貴子さんが登場人物のデザインと作画を担当しています!ですから、原作の世界観をそのままに、キャラクターの魅力も最大限に演出できているのではないでしょうか?

 

 

感情表現が乏しかったヴァイオレットの人間的成長

 

引用元 https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515539242

 

かつては兵士として評価の高かったヴァイオレットですが、その一方では感情表現が乏しく、人間味がないという欠点を持っていました。

ヴァイオレットに代筆を依頼する人たちにも、色んな背景があるわけで、それぞれの人たちの気持ちを汲んでいくことで人間的にも成長していく姿が描かれていきます。

果たして、彼女はギルベルトから言われた「愛してる」の意味が理解できるようになるのかに注目していきたいところです!

 

 

ヴァイオレットとギルベルトの関係

 

引用元 https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515539242

 

幼少期より戦うことを求められたヴァイオレットが、心許せる存在だったのがギルベルトでしたが、戦争から足を洗い代筆屋となってからは関わりが亡くなった模様。

ギルベルトはどこで何をしているのか?そして、彼を追っていく中でヴァイオレットの過去のこともわかるようになるのかにも注目したいところです。

 

 

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」外伝あらすじ

 

 

引用元 http://violet-evergarden.jp/sidestory/

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、特例の依頼として家庭教師をするために、イザベラという名の女の子のもとにやってきた。

イザベラは、良家の娘だったが、自身のことを「ボク」と読んだり、ガサツなところがあったため、周囲からは浮いた存在になっていた。3か月後に催される舞踏会までの間に改善させる必要があったのだ。

元兵士とはいえ、容姿が端麗で女性らしいヴァイオレットは、周囲からは注目される存在だったが、そのことに対してイザベラは劣等感を刺激させる存在に感じたため拒絶してしまう。

しかし、ヴァイオレットが虚弱体質だったイザベラに対して、献身的な看病を続けたことで、ふたりは心を通い合わせるようになり、楽しい時間を過ごすようになった。

 

 

 

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝」の見どころ

 

 

引用元 http://violet-evergarden.jp/sidestory/

作画の美しさ

 

背景や人物の描写が美しく、例えば湖のシーンや、イザベラが通う女子高の建物など、細かいところまで丁寧に描かれているといった印象を受けます。また、舞踏会の場面で踊る姿は、とても滑らかな感じの為アニメを観ていることを忘れてしまうほどでした!

また、登場人物の感情表現を強調させるために顔をアップさせるシーンや、空をバックにして下から煽るようなところなど、見ている人の感情を刺激するような演出には驚かされます!

 

京都アニメーションの「生きた証」

 

制作会社の京都アニメーションが忌まわしい事故に遭った為、当時は劇場公開が危ぶまれていたものの、無事に公開される運びとなり、映画館にはグッズを買う為に行列ができていたこともあったとか。

映画を待ち望んでいたファンに愛されていた事が伺えるエピソードでもあり、それだけ人の心を揺さぶることができた京都アニメーションの想いが込められた作品でもあるのかなと。

 

 

 

 

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」感想

 

 

 

30代男性

戦争で殺戮兵器として育てられた無名の少女でしたが、ある時、男性に名前を付けられます。その時の男性を思うヴァイオレットの気持ちが非常に純粋で後々まで惹き付けられて行きます。

少女は自動書記人形という仕事をやっていくうちに感情が豊かになっていくというか取り戻していくんですが、行く所々での物語も胸を締め付ける内容でした。

最後には名前をつけてもらった男性の兄と対峙するんですが、いい感じにまとめられとても感動する話でした。

 

 

 

戦争で武器として戦ってきたバイオレットが、自動手記人形として働く中で人として成長していく姿に心打たれます。小説とアニメではストーリーが違っているのですが、アニメだと映画とつながりより楽しめました。映像もとても綺麗で、とても引き込まれます。

アニメでは、1話1話完結しているストーリーが多く、毎度涙を流さずには見ていられませんでした。特に、母親が亡くなってから毎年子供の誕生日に手紙が届くと言う物語があるのですが、私が大好きな話の1つでそのストーリーが映画とつながっていて、うれしく感動しました。

20代女性

 

 

 

20代男性

人の心がわからない女の子のストーリーですが、戦争ばかりでなかなか人と関わってこなかった女の子が前に進んでいく様子は感動するしだんだん人との関わり方を学んでいく様子は頑張っているなと思いました。

また、人との関わり方がわからないのに手紙の代筆という気持ちがわからないと務まらないような仕事を志望してその理由が好きということを知りたいというのは感動しました。

しかしながら、好きな上司は亡くなってしまったと知らなかったのは悲しかったです。

 

 

 

京アニは絵が綺麗で有名ですが、ヴァイオレットエヴァーガーデンに関してはその中でも一番美麗だと思います。そして感情を持たない軍人だったヴァイオレットが自動手記人形の仕事をこなす事で、色々な人と関わり感情を知っていくというストーリーなのですが、

正直毎回と言っていいほど泣かされます。家族の話だったり長く生きられない人、不器用で人と仲良くなれない人、そんな人達がヴァイオレットと仕事をする上で変われる、ヴァイオレットの成長物語でもあり依頼人の成長物語でもあります。

30代女性

 

 

 

40代男性

戦争や戦闘しか経験のしたことのない主人公ヴァイオレットが自動手記人形というタイプライターを利用した代筆業に携わりながら、人間の感情や思いに触れることで、失っていた感情を取り戻し人間らしさを手に入れていく物語です。

戦争話が時折でてくるためダークファンタジー的なノリもありますが、それ以上にそれを試練として乗り越えていくヴァイオレットに感情移入したくなります。

映像、音楽は京都アニメーションが作成されているだけあり、圧巻の一言です。特にタイプライターを打つヴァイオレットの指先などはテレビアニメの映像レベルを超えています。

物語としても映像作品としても高クォリティのため是非一度見ることをおすすめします。

 

 

 

今年公開された映画が気になり一気にTV版・外伝と見ました。背景・映像の良さとBGMが良くすぐに世界に引き込まれていきました。

最初は感情をほとんどもたないヴァイオレットが「愛してる」の意味を知るために自動手記人形の仕事をしつつ色々な体験・経験をしていくなかで感情が芽生えていくのは本当に感動しました。

特に未来への手紙を書くお話は個人的には一番良かったです。映画への伏線になる話なども多くあるのでぜひまとめて見るのをお勧めします!

30代男性

 

 

 

20代男性

友人に勧められて見ました。最初は戦争のシーンから始まり戦いもののアニメかと思いましたが、そういうわけではなく感動するアニメでした。

2話以降から1話完結型の泣けるお話ばかりでヴァイオレットが成長していく姿は、見ていてとても心に響きました。

また、挿入歌とBGMもアニメの雰囲気に合ったものが多くもう一度聴きたいと感じるものばかりです。アニメを見ることに抵抗がある人や音楽が好きな人におすすめできる作品だと感じました。

 

 

戦争の道具として使われていた少女が手紙の代筆の仕事を通して人間らしい感情を取り戻していくあらすじで、依頼人との交流を通して失ってた感情を得ていくヴァイオレットの姿が感動的に描かれています。
設定的にヴァイオレットの成長中心のストーリーですが、その要素は3話あたりで本格的に軸になってくる印象がありました。
全体的に重い雰囲気の作風ではありますが、ヴァイオレットや各話の依頼人達の心情描写も丁寧で、街並みや背景に至るまでどこか芸術品のような美しさがある作品でした。

30代女性

 

 

20代女性

友達に進められて見てどっぷりハマったとても好きな作品です。恥ずかしかったり、意地を張ってしまってなかなか本心が言えない私には心にぐさっとくるものがあり、同時に人間の心ってやっぱり難しいな、と感じながら見ていました。

どの話も好きですが、特に好きな話数は10話です。思い出すだけで泣きそうなのですが、子を思って手紙を書く母親の愛にも、年々成長して手紙を手に、大きくなっていく娘の姿にもうるっときました。愛ってたとえその人が亡くなっても消えることなく不滅のものなんだと強く思いました。

 

 

戦争の人間兵器として生きていた少女が死に際の少佐の愛してるの意味を知る為に戦後手紙を書く仕事をするという物語なのですが、各回に出てくる登場人物の愛に触れてながらそれを理解して人気のドールへと成長していく姿はかっこいい女性そのもの。

応援したくなる主人公であると同時に徐々に人としての感情が生まれていき、8話での病の母と娘の愛が描かれた回では幼い娘を残して亡くなることがわかっている母が娘のために50年分の手紙を書いた後号泣してしまいます。

このシーンでわたしも号泣してしまうほど悲しくも感動してしまいました。本当に素晴らしい作品です。

20代女性

 

 

さいごに

 

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、動画配信サービスではNETFLIXが独占配信の様で、他のサービスでは配信していないようですが、(2020年12月時点)NETFLIXには無料期間がなく、初回登録時から料金が発生します。

ですが、宅配レンタルであればTSUTAYA DISCASのdvdレンタルを利用することができ、お試し期間もあるので、契約期間内に解約することで費用は発生しません。

とはいえ、宅配レンタルは時間がかかるので、すぐに動画を観たいという方にはおススメできないかもしれないので、あなたご自身の用途に合わせてご利用になってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!