WANIMA配信ライブ視聴方法と見逃し配信(アーカイブ)について解説!

WANIMA配信ライブ視聴方法と見逃し配信(アーカイブ)について解説!【2020年12月17日】

2020年12月17日に、人気バンドWANIMAの配信ライブ「WANIMA Boil DOWN2020」がスタートします。WANIMAというと、インディーズ畑のバンドだったので、ビッグなバンドにまで成長するとは夢にまで思ってもいませんでしたが、キャッチーな歌詞や音楽性が多くの人の心を惹きつけたんだなと感じました。

この記事では、WANIMAの配信ライブについて、

  • 視聴方法
  • 見逃し配信(アーカイブ)
  • チケット購入方法

についてまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

WANIMA配信ライブ(2020年12月17日)の概要について

 

 

WANIMA配信ライブ(2020年12月17日)概要

 

公演日時 2020年12月17日(木)
18:00~ 配信開始
19:00~ 開演
会場 東京ガーデンシアター
チケット料金
販売期間
3500円(税込み)
2020年12月20日(月)21:00まで
アーカイブ ライブ終了後~12月20日23:59まで
ダウンロード 不可
配信サービス U-NEXT、ぴあ

 

 

 

各プレイガイドでの配信状況

 

調べてみたところ、WANIMAの配信ライブは、以下のサービスにて取り扱いがあるようです。(他にもあるかもしれませんので、すべてではないかもしれません)

 

 

 

U-NEXT PIA LIVE STREAM
必要な会員登録 U-NEXT
(登録は無料)
ちけっとぴあ
(登録は無料)
ブラウザ
視聴
アプリ視聴
テレビ視聴 使用環境による

 

 

また、動画配信サービスのU-NEXTでは、ポイントを使うことでお得に視聴できますので、以下より解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 

動画配信サービスのU-NEXTとは?

 

U-NEXTの主な特徴

 

無料期間 31日間
月額料金 2189円(税込)
特典 入会時:600ポイント
2か月目以降:1200ポイントが貰える
追加料金
  • 見放題作品の場合は無し
  • 対象の作品は有料
配信作品数 21万本を配信、内19万本が見放題
(2020年7月時点)

 

日本国内のメジャーな動画配信サービスといえば、「U-NEXT」と名前が挙げられますが、知名度や動画配信数の豊富さ(2020年7月時点で21万本を配信中)からも裏付けられると言えるでしょう。

また、動画配信のみならず、(有料ですが)電子書籍の取り扱いもあり、原作漫画も読む事ができます。

これは、FOD PREMIUMを除く他の動画配信サービスにはない特徴なので、アニメに先駆けて原作を読んでみたいという方にはおすすめなサービスです!

月額料金が1990円と他のサービスと比べると高めですが、有料コンテンツに使えるポイントが毎月1200ポイント貰えるので、実質は790円という価値になります。(初月は600ポイント)

また、別の記事でU-NEXTについて解説をしていますので、よろしければお読みください。

【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説!【U-NEXT】登録方法や無料トライアル期間~解約までを全解説! U-NEXTの料金体系やポイントの仕組み【U-NEXT】月額料金の仕組みと注意点を解説! U-NEXTポイントの使い方U-NEXTポイントの使い方と、交換可能なサービスをまとめて解説!

※ご案内している内容は、2020年10月時点の情報です。最新の情報はU-NEXTウェブサイトにてご確認ください。

 

また、無料期間中に解約することで費用は発生しないので安心ではありますが、映画・ドラマ・電子書籍など幅広いコンテンツがあるので、暫くはご利用頂くことを個人的にはおススメしたいところです!

また、U-NEXTでもらえるポイントをチケット購入に使えますので、初回登録の方は600円割引できるのでお得です^^

 

 

 

 

WANIMA配信ライブのチケット購入方法と視聴方法

 

まず、U-NEXTに会員登録します。その後、検索窓に「WANIMA」と入力するか、下の画像のように「音楽・アイドル」の項目をクリックします。

引用元 https://video.unext.jp

 

 

該当の配信ライブを見つけたらクリックします。すると、下の画像のような画面に切り替わります。

 

引用元 https://video.unext.jp

 

 

まず、該当のページにアクセスしたら、「チケットを購入」をクリックしてチケット購入の手続きを完了させます。

ちなみに、チケット購入についてはU-NEXTポイントでの購入となるので、予めポイントを購入しておく必要があります。

U-NEXTポイントについては、別の記事にてご案内していますのでお読みください。

 

U-NEXTポイントの使い方U-NEXTポイントの使い方と、交換可能なサービスをまとめて解説! U-NEXTポイントとUコインの違い【U-NEXTポイントとUコインの違い】チャージ、有効期限確認まとめ!

 

 

引用元 https://video.unext.jp

 

 

 

 

U-NEXTでは、WANIMA以外にもこんな配信ライブがある!

 

引用元 https://video.unext.jp/genre/music

 

U-NEXTでは、12月17日に配信予定のWANIMAの配信ライブ以外にも、以下のようなアーティストの配信ライブが控えています。

 

アーティスト 日時
WANIMA 2020年12月17日
18:00~ 配信開始
19:00~ ライブ開始
辛島美登里 2020年12月19日
16:00~ 配信開始
17:00~ ライブ開始
GLAY 2020年12月20日
19:00~ 配信開始
19:30~ ライブ開始
湘南乃風 2020年12月20日
19:45~ 配信開始
20:00~ ライブ開始
藤井フミヤ 2020年12月24日
18:00~ 配信開始
18:30~ ライブ開始
福山雅治 2020年12月27日
18:00~ 配信開始
19:00~ ライブ開始
DRAGON ASH 2020年12月29日
18:30~ 配信開始
19:00~ ライブ開始
サザンオールスターズ 2020年12月31日
21:30~ 配信開始
22:00~ ライブ開始

 

 

 

 

U-NEXTでは、テレビ視聴も出来る!

 

U-NEXTで購入した作品をテレビで観る場合はについて、具体的な内容は別の記事にて解説していますので、そちらをご覧頂ければと思います。

U-NEXTをテレビで見る方法【U-NEXT】テレビで見る・接続方法を解説!4Kコンテンツも攻略!

 

 

 

バンド「WANIMA」について

 

 

WANIMAとは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

WANIMA OFFICIAL(@wanima_wanima)がシェアした投稿

 

ロックバンドWANIMAは、メンバー全員が熊本県出身のメンバーで構成されています。ベースボーカルのKENTA、ギターボーカルのKO-SHIN、ドラムのFUJIの3人で活動中。

2010年に結成し、もともとはインディーズレーベル「PIZZA OF DEATH」(現在も所属)からCDをリリースしていた。

2015年にリリースした1stアルバム「JUICE UP!!」がオリコンチャートで初登場4位を記録し、その後も高セールスを記録。2017年には紅白歌合戦にも出場した。

2020年12月時点では、シングル5枚、配信シングル5曲、ミニアルバム2枚、アルバム3枚をリリースしている。

同系統のバンドで言うと、マキシマムザホルモン(同系統とは言い難いかもしれないが敢えて)やモンゴル800、ハイスタンダードのようなバンド並みにライブチケットが取りにくいと思われる。

 

WANIMAメンバーについて

 

 

KENTA

ベースボーカルで、本名は松本健太。年齢は32歳。(2020年12月時点)姉のきっかけで海外のレゲエミュージックやヒップホップを聴くようになる。また、パンクロックを聴くようになったのは、幼馴染のKO-SHINがきっかけだった。

中学時代からバンド活動をスタートさせ、高校時代には前進バンド「HANIMA」を結成した。決して裕福な家庭に育ったようではなかったため、自分たちで魚を釣って市場で売りさばき、生活の糧にしていたとか。

帽子や靴が好きで、ライブ中にテンションが上がって客席に向かって投げる事もあるとか(笑)

 

KO-SHIN

ギターボーカルで、本名は西田光真(こうしん)。年齢は31歳(2020年12月時点)中学時代に先輩に影響を受けたことがきっかけでギターを弾くようになる。

また、KENTAとバンドを組んだきっかけが「見た目がギターっぽい」という適当な理由だった模様(笑)

高校卒業後は、自衛隊に入隊して(ミサイル部隊)音楽から遠ざかっていたが、2年後には退職して上京する。その後ふたたびKENTAとバンド活動をスタートさせていた。

 

 

FUJI

ドラムとコーラス担当で、本名は藤原 弘樹。年齢は34歳(2020年12月時点)。仮加入と言う扱いで、現在もそのままの模様・・・

小学2年の頃から兄の影響でドラムを始めたものの、うわべだけの友達ばかりだったようで、中学と高校時代はバンドを組むことができず、座布団を叩いていたとか・・・

2012年にライブハウスの店長経由でWANIMAの2代目ドラマーとなった。実はバンド経験が豊富なのだが、加入した後に解散や活動休止になってしまうことが多かったため、「クラッシャー藤原」というあだ名がつけられている(笑)

 

 

 

 

 

WANIMA配信ライブで聴きたい曲をアンケート!

 

12月17日に行われるWANIMAの配信ライブで聴きたい曲について、アンケートを取ってみました。以下、アンケートの回答になります。

 

10代男性

WANIMAのライブの1番の見どころはボーカルの健太くんのMCや感情のこもった歌声だと思います。僕自身も健太くんのMCや歌声によってとても救われています。

またWANIMAのライブにはほかのアーティストにはない一体感というものがあって、そこも見どころの一つだと思います。

配信ライブでリクエストしたい曲は、「ともに」、「エル」、「春を待って」、「いいから」、「アゲイン」、「THANX」、「ヒューマン」、「これだけは」、「ララバイ」、「つづくもの」です。

 

 

 

WANIMAはやはりライブバンドなので、CDなどの音源では聞けないアレンジだったり勢いだったり、そういった「生感」を感じるライブを期待しています。泣ける曲や女々しさ満載の曲など、歌い上げられる歌詞や曲調は多様ですが、どの曲でも最終的には元気をもらってしまう。そんなところが魅力だと思います。是非聞きたいなと思うのはこんな感じ。

【THANX】【1106】【TRACE】【昨日の歌】【Hey Lady】【いいから】【エル】【Hey Yo…】【ともに】【切手のないおくりもの】【やってみよう】

40代男性

 

 

30代女性

WANIMAのライブの見どころは、いつもハイテンションで笑顔で楽しそうに音楽をする3人の姿です。見ているとこっちも笑顔になる!配信ライブでも彼らの元気いっぱいのパフォーマンスは見ている人を応援し、元気にしてくれると思います。

リクエストしたい曲:
①春を待って
②オドルヨル
③いいから
④やってみよう
⑤ 1CHANCE
⑥ Japanese Pride
⑦ Hey Lady
⑧ともに
⑨切手のないおくりもの
⑩ TRACE
11 シグナル

 

 

ライブの見どころといたしましては、生歌で本当に上手くて聴きやすくてそこが見どころです。迫力のあるような歌声で聞いていて元気になりますしテンションが上がるのでそれがとても良いです。また、メンバー同士が仲良くてそこもとても良いです。

また、歌って欲しいのはともに、エル、つづくもの、いいから、ララバイ、シグナル、アゲイン、夏のどこかへ、ゴング、ヒューマンの10曲です。テンションが上がる曲ばかりを歌って欲しいです。

20代男性

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!